FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-03-09 (Wed)
2000戦
2000戦 戦績
2000戦TotalScore

両手の時(1187戦)
FE201004212054138986562.jpg

1412戦時のTotalScoreと戦績
2010-7-5(月)定期スコア1
2010-7-5(月)定期スコア2


      1187戦(両手)⇒1412戦(片手)⇒2000戦(片手)
勝率   :  56.70% ⇒ 56.44%(-0.26%) ⇒ 57.10% (+0.66%)
PCダメ : 14734.97 ⇒ 15523.33(+788.36) ⇒ 16434.89(+170.66)
Kill数  : 8.64 ⇒ 7.83(-0.81) ⇒ 6.67(-0.25)
Dead数: 0.99 ⇒ 1.00(+0.01) ⇒ 1.02(+0.02)
TotalScore: 不明 ⇒ 13144 ⇒ 16882(+3738)




1000戦のSSがないっていうね、全然比較にもなりませんけども。

そもそも片手になったのは何故か?それは1年ぐらい前になる。僕がまだ両手の時にLb君がダメージ勝ちを意識しろと僕に言った事が始まりだった。
ダメージ勝ち、当時ハイエナ稼業を続けていた僕には想像も付かないその言葉。
要は常に有利状況に赴くのではなく、対等、あるいは不利から優位に立つと言う事。
そして実践してみた。両手で前に出てフォースで削る。
最初はイケる、と思っていた。先制を取り続ければ、何とかなるとも。
ダメだった。容赦なく撃たれる魔法、降り注ぐ矢の雨。
被ダメはどんどん加速し、死んだ。

なんで?あれほど頑張ったのに、どこがいけないの?僕は自問自答を繰り返し
そして・・・



はぁーまじめんどいね(´・ω・`)
両手でダメージ勝ちとかカセで出来るわけないじゃん(´・ω・`)
ってな訳で今の片手に至る。

FEZ開始から3年間、ずっと両手を続けてきた。序章の覇者の称号を取った時も
ハイエナとして名が通った時も。
それを今さら片手に変更。キガクルットルとしか思いようがない。
実際の片手も面白くなかった。従来通りガドレを付けて、ただバッシュをするだけ。
僕が両手の時に見る片手もそうだったかもしれない。前線を押し上げ、バッシュ製造機と化した存在。
そんな片手が嫌だった。味方がいなければ何の脅威もない、片手が。
まずガドレを切った。片手といえど攻性の低下は脅威を無くす。
そうしたらどうか、見る見るうちに敵は蒸発し、あたかも後方の味方から黄色い声援が届いてくるかのうn
「ブレイズ被せるなカス」「片手が何で攻撃してんの?」
現実は非情であった。


何なの、この書き方?なめてんの?


まぁ結局、ブレイズのダメージ勝ち性能に気付いたわけです。
時間が長引けば長引くほど此方が有利になる。
そんないやらしい片手を目指した結果がコレです。
大した結果じゃないけど、個人的にやって良かった試みでした。

次は1000敗記念か、はたまた1234勝か…、楽しみ(?)










* Category : FEZ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する