FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-03-22 (Tue)
  ヨーロッパ一人旅 

1日目】 【2日目】 【3日目】 【4日目
  【5日目】 【6日目

7日目】 【8日目】 【9日目】 【10日目】【11日目】【12日目

13日目】【14日目】【15日目




1日目-[福岡-ソウル-ロンドン] 2日目- [ロンドン] 3日目-[ロンドン-ノッティンガム] 4日目-[ノッティンガム-ヨーク-エディンバラ] 5日目-[エディンバラ] 6日目-[エディバラ-ダブリン] 7日目-[ダブリン] 8日目-[ダブリン-ロンドン-ローマ] 9日目-[ローマ] 10日目-[ローマ-ベネチア] 11日目-[ベネチア-パリ-ランス] 12日目-[パリ]13日目-[パリ-カンタベリー-ペンザンス] 14日目-[ペンザンス-ブリストル] 15日目-[ブリストル-ロンドン-ソウル-福岡]

              ヨーロッパ一人旅ルートなどはこちらから


ヨーロッパ一人旅 使用金額

交通費 153950円 (1日平均 10262円)
食費   10573円 (1日平均 755円)
宿泊費 29417円 (1日平均 2522円)
観光費 49315円 (1日平均 5479円)


合計金額 243230円 (1日平均 16216円)

急いで書き上げました。何せ4月から忙しいので・・・。
初めてのヨーロッパ旅で大変疲れたわけですが、何といっても莫大なお金が掛かったのは結構痛い!
その中で、特に交通費が全体の63%を占めます!
そして、長期旅の中で食費が1日平均755円と最も低いのが特徴(笑)
観光費も過去最大な気がします。
こうしてみると、いくら食費を節制しても、移動すぐ限りはお金がかかってしまうなぁという印象。
まぁ15日なので仕方ないです。

宿泊費は、全てドミトリー。1日平均2522円。まぁ高いですね。
台湾と違い、日本人が経営しているドミトリーというのは、ほぼないですね。ロンドンに一部あったぐらい?
マナーに関しては本当に運の要素が強いと思います。

■ヨーロッパ一人旅について

約15日間の日程でイギリスを中心にアイルランド、イタリア、フランスを回ってきました。
旅の目的としては、以下の通りで、自分の趣向がもろにでています。

■イギリス         ■フランス       ■イタリア            
・アーサー王伝説       ・ジャンヌダルク     ・グラディエーター
・ロビンフッド
・ヴァイキング
・スコッチ

こんな感じで、大体達成でき、やっぱり該当の地は素晴らしいものばかりで、感動しました!
ただ、フランスのジャンヌダルクに至っては、行けない部分が多く、それについては次の節にて。

後、個人差はあると思いますが、僕に至ってはヨーロッパの都市部は非常に面白く無かったです。
街自体が汚い、人も多い、治安が悪い、空気が汚いという四重苦で楽しめなかった。
自然もないので窮屈なイメージが強いんですよね。
それに比べると地方は、楽で人も優しい、文化もあるなど、ヨーロッパを楽しむなら地方がぜひおすすめです。

_IGP3186.jpg

観光地や何やらで貰った数々。一部ですが。

■物価について

基本的に日本より高いと考えてもよいかと。
特にイギリスが顕著。あれはおかしい。
食べ物に関しては食費を参照すれば分かるように、削ろうと思えばスーパー(テスコとか)のみで可能です。

交通費に関しては長期滞在をして、LCCの安い日に飛べばそれほど掛からないとは思います。
が、地方に行こうとするために電車などを用いると結構かかるかも。
ユーレイルパス?とか何とかのフリーパスもあったりですが、それでも電車賃が高いんですよね。

■行きたかったけど行けなかった地

結構あったり。

イギリスに至っては、ヨークの ヨーヴィック・ヴァイキング・センター。2015年12月の洪水で休館。
ここは匂いまでヴァイキングを再現した施設ですからね。ぜひいってみたかった!
さらに、ティンタジェル城。アーサー王所縁の城と言われております。ここが絶望的なアクセスで、公共交通機関では無理でしょう。
最西端のランズエンド、1人の女性が造りだしたミナックシアターも行きたい、絶対感動する場所であると確信していたので
ぜひいってみたかった・・・。日曜日でなければ。

フランスはジャンヌダルクの生誕の地。ドンレミは行ってみたかった。
前述の通り、路線バスが一週間に4本。しかも月曜日と水曜日しか出ないという旅人泣かせの村です。
そして、パリから北西のルーアン。ジャンヌダルクが処刑された地でもあります。

アイルランドは、実質ダブリンのみの観光ですので、南には行く機会があればですね。

イタリアは、何となく1人で来ても面白くないなという感じ。(特にベネチア、汚いし面白くない)

■思い入れのある地

一番感動したのは、フランス ランスのノートルダム大聖堂。
歴代のフランス皇帝とジャンヌダルクが歩いた地を、今まさに自分が歩いていると考えると感動で涙が出てきます。

後、ノッティンガムのシャーウッドの森もよかったなぁ。
雨という微妙な天気でしたが、それはそれで雰囲気もあったきが。


■今後の予定

本当に分からない。
仕事次第ですね。

日本のまだ行っていない地は。

九州 : 沖縄
四国 : 徳島・高知・愛媛・香川


計 5県


このあたりなら軽くいけるという気分に。
でも、また東北の田舎にいきたいんだよな~。


* Category : ヨーロッパ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ちい
15日間の旅行ブログ、楽しく拝見しました(^^)まだヨーロッパに行ったことがないので、いつか必ず行きたいと思います。都市部より田舎がオススメなんですね。これから社会人として働くのですね(^^)なかなか長期の旅行には行けないかも知れませんが、また楽しみにしてます(^^)
お仕事もがんばって下さいね

Re: タイトルなし * by SUMMONさん
>>ちいさん

有難う御座います!
ヨーロッパに来訪される際は是非田舎に!(笑)

これから頑張ります!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。