FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-03-14 (Mon)
2015-3-14(月) 8日目ルート

午前: ダブリン市街からエアコーチでダブリン空港へ⇒予定より1時間以上遅れ、ライアンエアーでロンドンガトウィック空港へ

午後: ガチのダッシュでノータイム(クローズ0分)でゲートに到着、イージージェットでローマFOC空港へ⇒Hotel legendsに宿泊


                  旅のルートについてはこちらを参照下さい。別リンク




今日は勝負の日。何故なら、本日の最終目的地であるローマFOC空港にいくために、LCCの乗り継をしなければならないため!
しかも、その乗り継時間が1時間50分(デッドラインは30分)と非常に危険。特にライアンエアーは遅延が多いので不安であるが・・・


7:00起床。
昨日はホステルの朝食を頂けなかったため、今日は7:30に朝食会場へと向かった。

_IGP1962.jpg

_IGP1963.jpg

_IGP1965.jpg

ゆでたまごは初めて!普通のお味。
フルーツも盛り沢山でビタミン補給。

_IGP1968.jpg

食事を終え、空港に向けて出発。
エアコーチを利用(7ユーロ)し、ダブリン空港へ。

_IGP1969.jpg

_IGP1970.jpg

フライトは11:20発⇒12:45到着の便で63ユーロ。(ビジネスプラス)
ライアンエアーチェックインカウンターで荷物を預ける趣旨を伝えと、10kg未満だったせいか、
どうやらバッグはそのまま持って行っていいらしい!サイズ的にはオーバーしているのに対応は適当!(後でこれが本当に助かる)

これで一安心?とセキュリティを抜け、出発ロビーのゲート前で待っていると、何やらアナウンスが。
そして、周りの人がいなくなっていく・・・。これは嫌な予感がする!
急いで電光掲示板を見てみると、11:20が11:45に遅れ・・・。 ついにきたか・・・・。
これで13:05到着予定になる。ただでさえ乗り換え時間が短いと言うのに、これはきつい。

ロンドンガトウィックのイージージェットの便は、14:35発で、イージージェットはLCCなのに定時発着率が高いので
遅れることはないだろう。加えて、40分前にはバッグドロップしなければならないので13:55・・・。
幸い南ターミナルでの到着と発車なので、急げば何とかなる、致命傷で無い。

が・・・、嫌な予感はさらに加わる。
11:45に遅れだったライアンエアーが12:25に。
終わった・・・、これで到着は13:45・・・・何をしてもむりだ・・・。

ここで色々と考える。イージージェットは出発2時間前にはネットから予約の変更が出来る。(差額と手数料で)
2時間後の便となると+76ユーロの追加に、ローマFCO空港からテルミニ駅までの高速鉄道も既に予約している(14ユーロ)ため
1万以上の出費だ・・・・。
悩む・・・・、どうすべきか・・・・。ネットによると、最悪乗り遅れても、空港カウンター?で変更できると書いてあるので信じるべきか。。

色々対策を練っていると12:10に変更になった。まだなんとかなるのか?イージージェットは手荷物1個までと限りがあるため、
カメラバッグも全てバッグパックに詰め込んで、ゲートクローズ30分前という一握りのチャンスを掴むか???

予定ではガトウィック空港に13:35に到着予定、13:55にバッグクローズ、14:05にゲートクローズ。
が、そんな甘い考えも、滑走路で15分も待たされ絶望・・・・。

うつろな目をしながら、13:45にガトウィック空港に到着。最大20分だが・・・・、バスに乗ってターミナルに行くタイプで時間が掛かる。
空港ターミナルには13:50に到着。ここから猛ダッシュである。知らない外国の初めての空港でめちゃくちゃ集中しながら
出発ゲートを目指す。
急いでセキュリティも準備をして、通り抜け、ゲートへと向かう。

またゲートの距離が長いんだ・・・、LCCだから遠い。そして、何とか、何とか!ゲートクローズ0分!というノータイムで間に合った!

が、やはりバッグが大きく、手荷物ではダメということで、15kgまでの権利を購入したけど、
バッグドロップの時間がなかったんです!と言い切ったら、機内で預かってくれた・・・。有り難い!

_IGP1971.jpg

_IGP1976.jpg

_IGP1977.jpg

そんな疲れる展開の乗り継を終えて、18:08にローマFCO空港に到着。
入国検査は結構並んでいたが、顔チェックのみですんなりいけた。

ローマテルミニ駅までの高速鉄道は19:08発なのでゆっくりできるが、イタリアの鉄道は簡単に予約できるので
チケットのネット予約の必要が無かったなと後悔。

鉄有のwifiを使って明日の行く予定をたてる。

_IGP1978.jpg

_IGP1979.jpg

テルミニ駅。

_IGP1982.jpg

_IGP1983.jpg


宿はテルミニ駅の近くだが、とにかく分かり難い玄関をしている。
宿代は既に支払っているが、2泊分で都市税7ユーロ、さらにキー代で5ユーロのデポジットであった。


部屋はドミトリーの3人部屋。
同部屋はブラジル人が2人おり、怪しそう。色々と話したが胡散臭いので警戒するにこしたことがない。

シャワーとトイレは同じ階層に1つだけという少なすぎないか?

_IGP1984.jpg

_IGP1985.jpg

夜ご飯はローカル店(胡散臭い黒人のmini market)で購入。といっても
2.2ユーロ(パン1.2、水1.0)
パンがまずい・・・・。もさもさでどうしようもない。

また、隣のキッチンで24時近くまで騒ぐ外国人達がいて、バカだなとしみじみ。

そんなどうしようもない気分でローマの最初の夜を過ごした・・・。






8日目使用金額
交通費: 21694円(飛行機+空港鉄道)
 食費: 286円
観光費  :0円
宿泊費: 1900円


合計: 23833円
Theme : ヨーロッパ * Genre : 海外情報 * Category : ヨーロッパ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。