FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-03-07 (Mon)
2015-3-7(月) 1日目ルート

午前:宮崎よりフェニックス号で福岡へ⇒福岡国際空港よりアシアナ航空でソウルへ

午後:ソウルから12時間のフライドでロンドンへ⇒ヒースロー空港より、ピカデリーライン(地下鉄)を利用してハマースミス駅へ
    セント クリストファーズ ハマースミスに宿泊

旅のルートについてはこちらを参照下さい。別リンク

朝4時50分頃起床。やはり初のヨーロッパに緊張していたのか、全然眠れず出発。
福岡行、フェニックス号の朝一の便に乗車し、約4時間20分ほど揺られ博多駅へ。
その後、地下鉄を利用し福岡空港に行き、国際ターミナル行きのバスに乗車し、いざチェックイン。

今現在9:50。11:30発の便なので暫く余裕はあるかな?と思いきや

_IGP0796_201705242214168b8.jpg


めちゃくちゃならんでる。。。
こちらは、ソウル行きですが、時期的に卒業旅行が多いのか、グループでの学生?が目立ちます。
結局、45分ぐらい並び、無事に荷物も預けてチェックイン。

_IGP0798_2017052422141855b.jpg


こちらが本日乗車予定のアシアナ航空の機体。
ソウル行きなのでフライトは短いですが、きちんと?機内食が出ました。

KIMG0318.jpg

クロワッサン風のパンに挟まれたサンドイッチ。軽食としては十分!
後、水がカップ1杯分パックされて出てきたのは驚いた。効率を考えてのことなのだろうか。

ソウルへのフライトはすぐに終わり、仁川国際空港へ。

_IGP0799_2017052422141902e.jpg

_IGP0800_2017052422142048f.jpg


LG製の曲面上の液晶。スゴイ。

_IGP0801_201705242214221ca.jpg


_IGP0804_20170524221555292.jpg

国際便を乗りついで、ロンドン行へ。

_IGP0806_201705242215551f4.jpg


14:30頃に出発。席正面のテレビ横にはUSBやら充電できる環境はあるもよう。
映画も、本数はそれほど多くないものも、新作も観れたり中々イイ印象。
乗客はほぼ韓国人。平日なのになぜこんなに満席近いのか?現地からだと安いのかな?

12時間のフライトなので暇をつぶすために、とりあえず映画。
アカデミー賞にノミネートされたマット・デイモン主演の「オデッセイ」
一度は見てみたかったのでじっくりみれました!


_IGP0808_20170524221556f01.jpg

_IGP0811_201705242216490a8.jpg


フライトより1時間30分ぐらい経った16:00に1回目の機内食。
受け取る際に、韓国風ビーフか、日本風チキンのどちらがいい?と言われたので、せっかくなので韓国風をチョイス!
出てきたのは、韓国風ブルコギ。
左に見える野菜を適量取って肉と米を乗せ巻き、そこに特製?の辛子味噌を混ぜて食べます。

これが思ったよりも美味しい!凄くスパイシーでグッド!
ただ野菜には香りが強すぎる何かがあったり、パプリカかと思って食べたらガチの唐辛子だったり、饅頭まずいという点以外は
満足感のある機内食でした!

_IGP0809_201705242215531c0.jpg


一応、この時だけアルコール類を準備して循環しており、ワインとビールがあったのでビールをチョイス!
これがbenefit draftという韓国のビールでまずいことまずいこと・・・。
たくさん飲める機会だといきこんでいましたが、こんだけまずいと飲む気もなくなった。。

_IGP0812_2017052422164681b.jpg

_IGP0815_201705242216478a8.jpg


2回目の機内食は日本時間21時とさっきから約5時間ぐらい経ったぐらい。
簡単なピザでした。特にコメントはない!

しかし、12時間のフライトはきつい・・・。エコノミークラスの座席は思ったよりも余裕がなくて、寝れそうで寝れない。
前日はほぼ寝てないだけにかなり辛い時間です。
何とか2本目の映画、007スカイフォールを見終わって最後の機内食。日本時間24:30頃です。
チキンライスかシーフードライスかを言われたので、チキンをチョイス。

_IGP0817.jpg

韓国らしい辛め(キムチっぽい?)の味付けで、素直に美味しい!が、デザートは相変わらずまずい。
一応トイレに歯ブラシと歯磨き粉が定期的に補充されるので、それで口の中がスッキリできるのはいいですね。

そんなこんなで・・・・・、現地時間17:50に到着!

_IGP0818_20170524221804c35.jpg


長かった・・・本当に長かった・・そして 眠い。

イギリスの入国審査は厳しいとのことですが、何日間滞在する?目的は?宿泊はどこ?の3点の質問に答えたら
通してくれました。

_IGP0819_20170524221805aef.jpg


バゲージクレームの両替所で日本円をポンドに。
一般の為替レートは1ポンド160円ですが、実際はそんなことはなく。

_IGP0822_201705242218023ba.jpg


1ポンド190円と、とんでも料金。どれだけぼったくればすむのかという話ですね。
これというものも、海外ATMで現地マネーが引き出せるカードが間に合わなかったりで起きた問題なので
仕方ないと言えば仕方ない。
後、紙幣がしわくちゃのまま渡されるので結構ビビる。日本のような新札がイギリスではほぼないそうですね。

その後は、simカードを買いたかったが、バゲージクレームを抜けた後には自販機が無く、
仕方なく空港のカウンターで購入することに。
購入したsimは3のay As You Go。イギリス国内に至っては30日間データ無制限で使用可能で、通話などもついてくるもの。
この決め手となったのは、どうやらイギリス外(フランス、イタリア)でも国際ローミングをオンにすれば通信できるというのだ。
これなら現地で最後買わなくていいし、安上がりだ。

と思ったのは束の間。カウンターで買ったsimは35ポンドだった(自販機は20?)。実に6000円以上というとんでもである。
全てセッティングしてもらうのが売りなのだろうけど、いっこうに設定がおわらない。
30分ぐらい店の方が対応してくれたが、結局ネットが繋がらないということで5ポンド返金され、町中の3ショップに行ってくれと突き放された。何なんだ一体・・・。
色々言いたかったがそんな語彙力もなく、ある意味泣き寝入り。

確かに反応はしているものも、インターネットにつながらない。
それでもポチポチしてみるとメッセージが再び来て、アクティベートされました!とのこと。
このメッセージからインターネット接続ができるようになり、問題解決!
ただ、地下鉄や建物の中は総じて電波が弱く、繋がらないことが多々あるので、その点は難かもしれません。

_IGP0821_20170524221806f5b.jpg


その後は地下鉄でオイスターカードという、日本で言うSuicaを購入し、20ユーロほどチャージして宿近くのハマースミス駅へ。

初めて足を踏み入れるロンドンの地。そこはあまりにも汚い地だった。
地面の至る所にタバコの吸い殻やゴミが落ちている。
さらに、イギリス人は信号も守らず、車がいないときに走って渡る。(青信号の時間が極端に短いというのもあるかも)

宿は駅近くの
セント クリストファーズ ハマースミス
バーと併設されたホステル。

値段は日本から予約していたので1700円ほど。
評価はあまりよくありませんでしたが、実際に部屋を見るとそうでもなく、普通の2段ベッドが幾つかあり、遮光カーテンも
備えられていましたので、嬉しい!
ただ駅近くということもあり、パトカーがひっきりなしに通ること?や、バーの音が聞こえるのは気にはなりますが
それでも値段のことを考えると十分!朝食もつきですしね!

そんなこんなで、現地時間22時30分頃にやっと寝れる・・・・。。
実に29時間起きていたので、辛い1日目でした。



交通費: 84500円(飛行機往復+オイスターカード(20ユーロ分))
 食費: 0円
観光費: 5700円(sim代)
宿泊費: 1700円

合計: 91900円
Theme : 海外情報 * Genre : 海外情報 * Category : ヨーロッパ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。