FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-09-11 (Fri)
2015-9-11(金) 1日目ルート

午前: 南宮崎から高速バスで福岡駅へ⇒国際空港に行き、エバー航空へ台湾へ

午後: 台北桃園空港をうろうろ(移動手段が分からず)⇒國光客運で台北駅バスターミナルへ
    ⇒中山駅に移動し、ゲストハウス「くまくん。」に宿泊⇒MRT(地下鉄)で中山駅から土林駅へ⇒土林夜市観光⇒宿に戻る

ルートなどのマップは以下のURLからどうぞ!
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zFmwaa-wGFRI.kyO3muYEDYQA&usp=sharing

朝5:00起床。
昨日は深夜まで飲んでいたため、何だか気分も晴れず・・・。

6:10の宮交シティ発の高速バス フェニックス号に乗車し、博多駅へ!

_IGP8683.jpg

10時30分頃。博多駅に到着。
ここから地下鉄で福岡空港へと向かいます。

さらに、空港から連絡バスで国際ターミナルへと向かうので、結構時間が掛かります。(福岡駅移動から30分ほど)
ですので、国際線に乗る時は余裕を持った方が吉。

_IGP8685s

飛行機はエバー航空を利用。
キティちゃんをイメージしたもので、かわいらしいです。

_IGP8686.jpg

チェックインを済ませ、ターミナルをぶらぶら。

_IGP8688.jpg

_IGP8684.jpg

かなり広々としており、飲食店なども連ねてありました。
出国前に、薬局でウコンの力(200円)とリポビタンD(150円)を購入。 酔いが戻らない・・・・。

12時20分発の飛行機ですので、出国手続きを早めに済ませ、いざ中へ。

_IGP8695.jpg

かわいらしい飛行機。

_IGP8698.jpg

_IGP869720150911222704.jpg

機内もキティちゃんで統一されております。

_IGP8703.jpg

初めての機内食はこちら!
メインは鶏肉と里芋のなんちゃら煮込みみたいな感じで、非常にあっさりとした味付け。

_IGP870220150911222358.jpg

もう一品は冷えたもので、野菜が漬物?みたいな味付け。なんなんだこれは。

後はデザート(チョコレートアイス)と、ハーブの効いたパンがありました。

味は総じて普通。思ったよりも料理は豪華ではないなと思いました!

さてさて、予定時刻より20分過ぎて台北桃園空港に到着!(台湾時刻14:10 日本は+1時間です)
漢字ばかりの空港で、異国に来たな!という実感。

_IGP870520150911222402.jpg

事前情報で両替は飛行場で済ませても、あんまり変わらない。ということで、飛行場の空港で替えました!
が、思ったよりもレート悪いぞ・・・これ・・・。
現在のレートは1円 0.27台湾ドルなのですが、交換したレートは0.261。つまりどういうことだっていうと、1万円交換しただけで
500円(5%)損するということです!

何だか残念な気持ちになりながら、かなり多めに6万円と、+1万円分(合計約18000元)。



_IGP870720150911222406.jpg

_IGP870620150911222404.jpg

_IGP8708.jpg

初めに、電信?さんで悠々(Easycard)を購入。日本のSUICAのような感じです。
これで台湾のMRTや一部のバスに乗ることが出来ます。

_IGP871020150911222410.jpg

さて、第2ターミナルから連絡電車?で第1ターミナルへと移動。

_IGP871120150911222412.jpg

_IGP871220150911222414.jpg

第1ターミナルすぐにある中華電信さん。
事前にSIMフリースマホを購入していたので、いつでもどこでもネットができるよう
中華電信でSIMカード 10日分(無料通話100元) 500元(約2000円)を購入。

これで安心!

_IGP8713.jpg

_IGP871420150911222418.jpg

ここから國光客運の高速バス(125元 約500円)で台北駅バスターミナルへ。
台湾の高速バスは荒い、というのが印象。

_IGP8716.jpg

約55分ほどで、台北駅ターミナルの到着。

着いた途端から、何やら下水のようおな匂いが・・・・。
この時は、台湾は下水が発達したいないんだなぁと思いましたが。(後に臭豆腐の匂いだと判明)


_IGP871720150911222424.jpg

台湾の交通は海外のアジアらしく、ブイブイ。
原付が非常に多く、かなり粗いですね。

_IGP871820150911222426.jpg

台北駅。
正直かなりボロボロです。(屋根の瓦?とかはげているんだけど・・・)

外見はこんな感じですが、中は割と綺麗です。

_IGP871920150911222428.jpg

_IGP872020150911222814.jpg

首都圏の駅のような感じ。
とにかく、台北駅の受け付けは人が多いので、後々色々と面倒になりそうな感じ。

_IGP872120150911222432.jpg

サービスセンターで、ユーストラベルカードを貰いました。
無料で、しかも各施設の割引があるので、お得です。

_IGP872220150911222434.jpg

_IGP8723.jpg

時間は既に17:00頃。ああだこうだで遅くなったので、宿に荷物を下ろすため、地下通路を通り、中山駅へ。

_IGP872420150911222440.jpg

途中、ファミマから八角の匂いがすると思ったら、茶葉蛋ってのがありました。
見た目は煮込んだゆで卵。
8元(32円)ですので購入しときました。

_IGP872520150911222442.jpg

中山駅第2出口からすぐのところにある、本日の宿ゲストハウス「くまくん。」。
日本人が経営している宿で、実際宿泊者は日本人しかいませんでした(本日)

_IGP8726.jpg

茶葉蛋の感想は、しっかり煮込んだ卵。特に八角以外特徴は無かったかな?

で、オーナーさんとの行き違いで、チェックイン受け付けが遅くなったものも、無事チェックインを済ませ、荷物を下ろし出発。


_IGP872820150911222448.jpg

MRT中山駅から土林駅へと向かいます。
日本の地下鉄みたいな感じですね。
6駅ぐらいですが、お値段は何と18元(72円)。さすがに台湾の交通は安いです。

_IGP872920150911222450.jpg

そいで土林駅に到着。

夜市をめざし、真っ暗な裏道を通ったり(怖い)しながらも、途中で珍しいモノを見つける。

_IGP873020150911222928.jpg

_IGP8731.jpg

なるほど、台湾にもこんな文化があるんですね!

_IGP8732.jpg

時間はまだ、6時30分頃ですが、既に多くの人で賑わっています。

_IGP873520150911222500.jpg

_IGP873720150911222946.jpg

色んな店が並んでますねぇ。
こんだけ多いと、どれを食べるか悩みものですが、

_IGP8738.jpg

_IGP8739.jpg

_IGP874020150911222510.jpg


さくっと食べれる、小酥餅(12元)ってのをチョイス。
中にはネギなどが入っていましたが、味は、何だか小麦粉の味しかしない。

_IGP8750.jpg

南洋小吃?という人ら並んでいた店に入る。

_IGP873620150911222502.jpg


_IGP874220150911222514.jpg

奏式酸辣海鮮湯板篠?というもの(110元) おそらくスーラータンみたいな酸っぱいやつかな。
打抛猪肉 (イノシシ?かと思ったら豚肉の炒めものみたいです。)

こちらのお店は注文するものを事前に紙に書いて渡すタイプで、
料理はびっくりするほど早く出てきました。

_IGP874720150911222516.jpg

こちらが、打抛猪肉 (豚肉の炒めものみたいです。)
味は・・・、独特のスパイスの香りがしますが、コクもなく何だか微妙な感じ。

_IGP874820150911222518.jpg

_IGP8749.jpg

こちらが奏式酸辣海鮮湯板篠。
もうむせるほど辛い(酸っぱい)
久しぶりに強烈なものを頂いた気がします。
ご飯に掛けたら意外と美味しいような?

_IGP8751.jpg

何だか面白そうな屋台もありました。

_IGP875220150911223008.jpg

美食うんちゃらに気になって行ってみる。

_IGP875320150911222528.jpg

麻雀のような?

_IGP875520150911222532.jpg

バスケ。

_IGP875620150911222534.jpg

海老とり・・・。

_IGP8759.jpg

_IGP876020150911222538.jpg

土林といったら地下なので、こちらにも行ってみることに!


_IGP8761.jpg

びっくりするほど人も屋台が並んでる・・・。

_IGP8766.jpg

忠誠號というところで、蚵仔煎(牡蠣入りオムレツ).を食べてみる(60元 240円) (というか、後で確認したら評価低かった・・・。)

_IGP8769.jpg

何だか甘い味噌風のソースが塗ってあります。
小粒のカキがいくつか入っていますが、美味しいというより、お腹的に大丈夫かな?というのが心配であんまり・・・。
美味しい店は本当に美味しいのかな?


_IGP8772.jpg

_IGP877320150911223026.jpg

今度は牛俳(牛ステーキ)を食べてみたいなぁと。
そんなこんなでお腹の調子を考え、今日はあまり食べずに退散!

_IGP8774.jpg

子供も遊ぶところがあるみたいです。

_IGP8775.jpg
_IGP8777.jpg

時間は8時ぐらいでしたが、土林の中心部分は身動きが取れないほど、人が多い。

やっとこさ駅に戻って、ゲストハウスに帰り、ゆっくりブログを書きながら就寝・・・。

1日目使用金額
交通費: 25334円(飛行機+バス+MRT)
 食費: 1378円(朝昼 350円, 夜 1028円)
宿泊費: 2000円
その他: 2000円(SIMカード)

合計: 30712円

明日も頑張っていこう!
Theme : 台湾 * Genre : 海外情報 * Category : 台湾
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。