FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-04-09 (Thu)
1日目】 【2日目】 【3日目】 【4日目  【5日目】 【6日目】 【7日目
8日目】 【9日目】 【10日目】 【11日目】 【12日目】 【13日目】 【14日目】 


1日目-[東京-横浜] 2日目- [横浜-千葉-茨城] 3日目-[茨城-群馬-栃木-福島] 4日目-[福島-宮城]
5日目-[宮城-岩手] 6日目-[岩手-青森-北海道] 7日目-[北海道] 8日目-[北海道] 9日目-[北海道]
10日目-[北海道-青森] 11日目-[青森-秋田] 12日目-[秋田-山形-福島] 13日目-[福島-群馬-埼玉]
14日目-[埼玉-横浜-宮崎]

                   移動ルートなどはこちらから


関東・東北・北海道一人旅 使用金額

交通費 30970円 (1日平均 2790円)
食費   30914円 (1日平均 2208円)
宿泊費 32714円 (1日平均 2181円)
観光費 10520円 (1日平均 751円)
その他 15611円 


合計金額 122592円 (1日平均 8756円)

主な交通手段はJRで、今回は東日本中心の旅のため、北海道&東日本パス(連続7日間1セット10000円を2枚)を使用しました。
18切符より安いため、かなり交通費は抑えることができたのではないかと思います。
前回では使用しなかったバックパックを新たに使用したため、ロッカー代が浮いたのも良かったのかなと。
結局12万も掛かってしまいましたが、それ以上に人との出逢いが密な旅でした。


後、今回の宿泊は出来るだけドミトリーにしよう(安いため)と思ったのですが、意外と安いドミトリーなんてのもなく。
結果的にビジネスホテルと変わらない料金でしたので、仙台の欅KEYAKIゲストハウスだけだった気がします。
ここは清潔でオーナーさんも人柄が良く、おススメですね。

■関東・東北・北海道一人旅について

約14日間の日程で1道1都と15県(横浜含む)を一周して回ってきました。
宮崎から出発し、日数・距離的に過去最高の旅であったと思います。(何か前も言った気が)
元々最北端、稚内に行きたい!ということが目標だったので、まずは北海道からルートを構築し(はまなすやら色々あるので)、それから徐々に南のルートを構築していきました。
結果的に北海道はわずか4日間でありましたが、とにもかくにも日数が足りない!北海道らしさが残る東には行けなかったですし、
北海道だけで2週間以上必要な気がします。それと、行くなら夏がベストですね。(春は雪解けが汚い・・・)

東北地方も言わずもがな魅力一杯でした。どちらかというと、宮崎のような田舎(失礼ですが)が多く、
環境も人も親しみやすい地でありましたね。


■行きたかったけど行けなかった地

約14日間という限られた日程ですので、行きたかったけど、行けなかった場所と言うのは多くあります。
例えば、5,6日目に行こうとしていた龍泉洞、こちらは日本三大鍾乳洞のひとつで、何といっても透き通るような青い池が魅力的。
何故いけなかったと言うと、交通の便が非常に悪い・・・。かつての震災の影響で電車が通ってない(沿岸経由でしかいけない)部分もありますし、バスでも片道2時間ちょい掛かっちゃいます。そのような理由で行けなかった場所でありますね。
また、被害にあった地を一目見て、感じようとしたのですが、同じような理由で断念しました。

そして、青森県の恐山。こちらは何てこともなく、山開きしていないという理由(5月)。フェリーで八戸に行った時にいければよかったのですが・・。
同じく青森の酸ヶ湯温泉。1000人風呂で有名な温泉で、後1日余裕があれば素泊まりしてゆったりしていたかもしれません。

さらに東北で秋田県の男鹿半島。同じような理由で申し訳ないですが、交通の便が・・・・。こういうのが格安切符のネックです。
男鹿真山伝承館 | なまはげ館は結構楽しめそうなんですけどね?

最後は埼玉県の龍q館。あの洞窟みたいな地下放水路は一度見てみたかった。

そんな感じで、色々と心残りの部分がありますが、それは今後の楽しみということで!

■思い入れのある地

一番は遠野。
日本のふるさとと呼ばれておりますが、その風景、雰囲気、そして人が何と言っても素晴らしい。
民宿りんどうさんの人柄も始め、全てが温かい地でありました。
また必ず行くこともあるでしょう。

そして、ひょんな縁があった、富岡製糸場。
ガイドさんとの縁と縁が重なって新聞社に辿りつき、取材を受け、そして、駅まで送って頂きました郵便局の方。
やはり人と何らかのつながりがあった地が最も印象に残ってますね。


旅の副産物

IMGP3249.jpg

基本的に旅先で貰った観光案内やパンフレットなどは全て取っておりますので、帰ってきたころにはこんな風になっております。

IMGP3250.jpg

半分並べても、このくらい。改めて見返すと旅先での思い出が蘇りますね。

■今後の予定

まず、ここまで記事を書くのが遅くなったのは、本当に申し訳なく思ってます。
大事な時期が重なったとはいえ、4月前後で、もう9月前ですからね・・・。

さて、まだ行っていない地は。

九州 : 沖縄
四国 : 徳島・高知・愛媛・香川


計 5県


もう残りわずか!今年中に行けるかも!という感じなんですが、今月の9月に初の海外である台湾へ行って参ります。
予定としては、9月11日~21日まで。とにかく楽しめるよう準備万端にしていきます!

余談ですが、本当は8月中に四国一周をする予定でした!というのも、徳島の阿波踊りに合わせていきたかった!
でも、予定が合わず、祭りがないなら後でいいじゃん(オイ)ということで、方向を変えて台湾と・・・。
Theme : 一人旅 * Genre : 旅行 * Category : 関東・東北・北海道
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。