FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-15 (Sat)
6日目ルート

名鉄名古屋駅から犬山駅へ⇒犬山周辺・犬山城散策⇒犬山遊園駅から名鉄名古屋駅へ⇒スパゲッティハウスチャオで昼食
バスで市役所前へ⇒名古屋城散策⇒テレビ塔経由して名古屋駅へ⇒名古屋駅から東海道本線で豊橋、浜松、静岡へ
新静岡セノバ店の「炭焼きレストランさわやか」で夕食⇒静岡駅近くのネットカフェ「ひととき」に宿泊


より大きな地図で 近畿・中部地方一人旅 を表示

こちらが移動ルート表。ピンク色線が6日目を示しています。
近畿・中部地方一人旅を画像下部のクリックすれば大きな地図で見れます。

5:30 起床。シャワーは24時間使用できるので、シャワーを浴びたり準備。

IMGP0716.jpg
IMGP0717.jpg

6:20 名古屋駅に向けて出発。
名古屋駅のロッカーに荷物を預け(600円)、名鉄名古屋駅から名鉄犬山線に乗り犬山駅に向かいます(540円)。
車内で昨日購入したよもぎあんぱんを朝食に頂きます。

IMGP0724.jpg

7:20頃 犬山駅に到着。

観光案内所近くに周辺地図が置いてあったので、それを拝借。
犬山城の営業時間は9:00で、約1時間30分程時間があるので、寄り道をしながら犬山城に向かうことに。

IMGP0727.jpg

まずは駅近くの木ノ下城跡に向かいます。

IMGP0725.jpg
IMGP0731.jpg


木ノ下城跡


IMGP0729.jpg

あの秀吉が飲んだ?金明水。


IMGP0736.jpg
IMGP0737.jpg


名古屋城下と犬山を結ぶ稲置街道
この街道には多くのお寺さんが並んでいます。


IMGP0745.jpg

どんでん通り?でのポスター。
4月5日、6日に犬山祭というものがあるみたいですね。

IMGP0741.jpg

犬山どんでん館。
9時からの営業なので、まだ開いていません。
中には犬山祭で曳かれている車山が展示されてるそう。

IMGP0746.jpg

地酒祭りやらの立て看板。
今日は3月15日(土)なので開催されるんですが、開始時刻が11時から・・・。
地酒を飲みたいですが、11時前に名古屋駅に戻るよ予定なので断念・・。

IMGP0748.jpg

愛知北エフエム(コミュニティ放送局)が公開されていました。


IMGP0752.jpg
IMGP0811.jpg


針綱神社
安産、子授けにご利益のある神社。由来は織田信康が自ら手彫りの狛犬一対を奉納して安産祈願したことからとのこと。
IMGP0753.jpg
IMGP0758.jpg

三光稲荷神社。


IMGP0759.jpg


IMGP0763.jpg
IMGP0761.jpgIMGP0762.jpg

こちらは三光稲荷神社の末社の銭洗い稲荷神社。
御神水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくるみたいです。
看板を良く見てみると左下あたりに半沢直樹が・・・。倍返しだ!を意味しているのかな?


IMGP0769.jpg

神社からの展望。良い眺めです。

IMGP0772.jpg

御神馬。
古くから子供の守り神、子育てのご神馬さまと親しまれ、お供えした豆を頂くと歯ぎしり、ひきつけが治ると伝えられているみたいです。

IMGP0774.jpg

犬山城の開門時間は9:00。
現在8:25のため、まだ門が開いていません。
しばらく近くのベンチで待っていることに。


IMGP0787.jpg

開門5分前頃にチケット(500円)を購入できました。


IMGP0788.jpg

犬山城。
織田広近がこの地に砦を築いたのが始まりといわれています。
現在は天守のみが現存し、天守が国宝指定された4城のうちの一つです。(他は姫路城、松本城、彦根城)

IMGP0790.jpg

正面から。

IMGP0804.jpg
IMGP0805.jpg
IMGP0807.jpg

天守閣からの展望。
ちょっと川が汚い・・・。


土産物屋さんでは、犬山城を再現したハイビジョン映像がやたらと凝っており
季節やら天候、お城の各階層からの展望までも再現していて、凄かったです。



IMGP0816.jpg

お次は、有楽苑。
入園しようと思ったのですが、何とお値段が1000円・・・。
少し悩んだ末、今回は行かないことに。どうせシーズン外だしいいよね!


時間になったので、犬山遊園駅へと向かいます。

IMGP0818.jpg

帰りは国定公園の飛騨木曽川遊歩道を通って。


IMGP0819.jpg

川美屋というところに、はっさくとあま夏が置いていました。
これ一袋100円ですよね?だとしたら、めちゃくちゃ安い。


IMGP0823.jpg

そして犬山遊園駅到着。

10:04発 590円で名鉄名古屋駅へ。

IMGP0838.jpg


名古屋駅に到着後、まずは名古屋名物?のあんかけスパゲッティを食べるために
名古屋駅近くのスパゲッティハウスチャオに向かいます。

IMGP0827.jpg

何らかの球体が目印。

IMGP0829.jpg
IMGP0830.jpg

メニュー表。
基本的にスパゲッティソースは同じで、トッピング毎に料金が変わる仕組み。
おすすめを聞くと、ミラカン(タケノコ、ピーマン、マッシュ、トマト、オニオン+ウィンナー)とのことだったので、それに
鉄板(100円)とジャンボ(480g)でいっときました。(970円)

IMGP0831.jpg
IMGP0837.jpg

どどーんと卵を敷いた鉄板でやってきました!
さすがにジャンボはでかい!

麺は本当にスパゲッティ?と思うほど太いです。
肝心のあんかけはトマトの酸味が強く、あっさりとした味わい。
ただ、味のメリハリがないのでこれでジャンボを食べきるのには少し難儀・・・。

しかし、食べログでは多くの方が濃い味と書いているのが気になります。


お腹いっぱいになったところで、次の目的地名古屋城に向けて出発。

名古屋駅近くのバス停から名古屋城最寄の市役所前で降ります。(200円)

IMGP0839.jpg
IMGP0840.jpg

上が名古屋市役所、下が愛知県庁。
中々凝った造りです。各県の市役所は趣向が全く異なるので面白いですね。

IMGP0847.jpg

入場券(500円)

IMGP0841.jpg

名古屋城の堀。
そういえば水の無い堀は珍しいような気がします。

IMGP0848.jpg

IMGP0859.jpg

名古屋城本丸御殿。
現在復元工事中ですが、平成25年5月29日から本丸御殿の玄関・表書院が一般公開されています。
せっかくなので、入ってみることに。

IMGP0861.jpg

IMGP0864.jpg

竹林豹虎図(玄関一之間東側襖絵)

IMGP0873.jpg
IMGP0868.jpg

装飾一つに至っても物凄く精巧に作られています。
平成30年度に全体公開予定なので、完成が楽しみですね。


処理済~IMGP0880

名古屋城。

IMGP0883.jpg

金の鯱。

さすがに大きいお城だけあって、エレベーターは完備。
資料等も充実しているので、ただ見るだけでも楽しいです。

IMGP0885.jpg

天守閣から。

IMGP0891.jpg
IMGP0889.jpg

石垣の曲線美はたまりません。
天守の石は加藤清正公の担当だったのですね。

IMGP0896.jpg

お堀の中には鹿さんが寝ていました。

処理済~IMGP0902


お城を堪能したところで、名古屋駅へと戻ります。
バスを利用せず、徒歩で名古屋のテレビ塔を経由して戻りました。

IMGP0908.jpg

リバーパーク公園から眺めるテレビ塔。

IMGP0920.jpg

大聖歓喜天。
名古屋の街には多くの寺院がありました。

IMGP0921.jpg

10円自販機。
大阪には50円自販機がありましたが、さすがに10円は無かったなぁ。
そもそも補充されているのか疑問ですが。


処理済~IMGP0925
IMGP0924.jpg

伝馬橋。
当時、名古屋を通るには皆この橋を渡ったそう。

名古屋城西側から徒歩約70分で名護や駅に到着。

IMGP0926.jpg


名古屋駅から18切符で東海道本線を利用し、まず豊橋駅に向かいます。
予定では豊橋駅到着後、乗り換え時間3分で別のホーム(反対ホームでない)で浜松方面の電車に乗らなければなりません。
しかし、豊橋駅到着時間が約2分の遅れ。
乗り換え時間1分で、めちゃくちゃ重たいキャリーケースを片手に全力疾走。
無我夢中で階段は上って、通路走って、階段下ります。

結局、その電車も駆け込み乗車が多いので2分ほど出発を送れて発射しましたが、
18切符での熱海-米原間はなかなかきついものがありますね。

しかも、熱海-米原間は人が多く、ごった返しでした。


IMGP0929.jpg

静岡駅に到着。
静岡といったら、さわやかハンバーグ!
ということで。

IMGP0930.jpg
IMGP0937.jpg

新静岡セノバ店の「炭焼きレストランさわやか」で夕食。
土曜日の夕方ということもあって、かなり多くのお客さんが並んでいました。
約30分ほど待って店内へ。

げんこつハンバーグ(924円)にBセット(サラダ+ライス 399円)を注文!
ソースはオニオンをチョイス!

IMGP0938.jpg

旅行中、久しぶりのお野菜。

IMGP0941.jpg
IMGP0944.jpg

げんこつ程のあるハンバーグを店員さんが半分に切り分け、鉄板に押し付けます。
この時、かなり脂が飛ぶので紙でガードします。
ソースは半分だけオニオンソースをかけてもらいました。

お味は・・・うまーーーーーーーい!!!
これぞお肉!というほど食べ応えのある味ですね。
さすがに人気店だけある!
宮崎にも平家の郷という美味しいハンバーグ屋さんがあるのですが、個人的にはそちらよりインパクトが強かった!


IMGP0945.jpg

そして、静岡駅近くのネットカフェ「ひととき」に宿泊。

ナイトパック最大10時間で2500円とのことだったので妥協して選んだのですが、
なんとフラット席は3000円・・・・。HPに書いていないので、かなり憤慨でした。

肝心のお席は、ドアのようなしきりは無く、ただカーテンで仕切っているだけ・・・。
マットも硬く、ところどころ汚れており不衛生。
完全に分煙もされていないのも評価低い。
唯一良いと思えるのはシャワー無料な程度かな・・・。

まぁそんなこんなで、仮眠につきました。


6日目使用金額
交通費 : 電車 2300円(18切符1回分) 1130円(名鉄名古屋-犬山往復)、バス 200円
食費 : 朝昼食 970円 夕食 1323円 飲料 200円
観光費: 1000(犬山・名古屋城)円
ロッカー費: 600円
宿泊費: 3000+50(会員費)円


合計 10583円
Theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) * Genre : 地域情報 * Category : 近畿・中部地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する