FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-12-23 (Thu)
ロビンフッドの影響でまたハマってます。
初回プレイはスワディア解放軍プレイ、2回目はTEWでノルド士官プレイ。
で今回はThe Eastern Windの作者さんによる新しいMOD[Call to Arms]をプレイ中
Ctaとは?TEWより内容を減らして、より気軽にプレイ出来るようなMODというコンセプト。
追加勢力やアイテム、一部機能がTEWから削られているが、攻城戦MODの適用や火器の増加などCtAだけの追加要素もある。
※バトルサイズを300に設定しているので画質設定を落としています
mb4.jpg
プレイヤー気絶後も戦闘を継続できるので楽ちん(通常は即撤退)

キャラ作成画面
mb1.jpg
TEWと同様、Kengekiの顔グラも採用!よりカッコカワイイ顔が作成可能に


プレイ方針としては、ベージャー国に傭兵を数カ月続ける、その際にRightToRule(支配力?独立する為に必要なステータス)がどんどん貯まっていくので30を目安に貯まったら独立、その後憎きカーギッド国を滅ぼす予定。何度捕虜にされた事か…絶対に許さない
カーギッドはほとんどの兵士が騎乗しているので
最前列にロドックの槍兵、すぐ後ろにノルドのバイキング、10歩後ろにサランの銃兵、最後列にベージャの弓兵、そして側面にスワディア騎士…、ぐふふ(*´ω`*)
陣構成を考えるのもM&Bの醍醐味!

カーギッドを滅ぼす為にも早く独立しないと…。(現在280日目)

ディリム攻城戦
Ctaで改良されたお城の1つです
mb5.jpg
梯子をかけるのはよくあるのですが
mb6.jpg
何と城の中庭まで攻められるようになりました!(従来は形だけで殆どが外壁上で終わる)扉のHPも実装されていて良い具合です
mb7.jpg
この詰まり具合、これぞ攻城戦!
* Category : M&B
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する