FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-04-01 (Fri)
2009311000319.jpg



季節の変わり目と始まりの日。それにちなんでブログ名とテンプレートの変更をさせて頂きました。
優しさを感じる淡い色合い、桜とレースという春の朝を追想するような素晴らしいテンプレートは
*Essenceさんのlace-al2をお借りしました。春を堪能させて頂きます。

またブログ名「優しい記憶」はブログ=過去の記憶という観念から名付けさせて頂きました。

小学校の時に書いた卒業文集のように、今一度見つめ直すと懐かしさと共に温かさを感じる。
辛い記憶もある、悲しい記憶もある。
でも月日が過ぎ去って行くたびにやさしい記憶しか残らなくなる。
人は未来に向かって歩いていく。
時間に今はない、歩いた道は既に過去。
過去をいつまでも見つめ直せるように、優しい記憶が残っているように、そう願いを込めて…。





             /l
    ___       〉 〉           /l
    ヽ ゙i_       〉 __ヽ,_    r‐'" ノ
     l、__ `l_,.-'く く_コ `'l ,ヘ、,ヘノ  l~
       l  /ー-、ヽ─‐'"/.__\ /
       `/l ̄V''ーv l_ し'"V   / ヽ
         | l、__/   ゙、__/   l       くっさー!
          |       rニヽ,       |
        |     lニニニl      /
         \           /
            `ーァ---──'''"ヽ,
           / / l,  i ヽ ` \
           /            ,.-、
         lニ‐-- .,,__,. -‐‐-、_ノ /
          `ー- .,,_,,. -‐‐--‐'"

何となくそれっぽい事言ってますけど、実は別の意味でもあるんだなこれが。
はいソレは!


ムック 優しい記憶

キャー!ムックー。
えー、Muccerとしての魂をね、少しでもと、そう考えたわけですけども。
ホントに良い歌で、思い入れのある曲です。
それでは、是非聞いてください

                             ムック 優しい記憶
                            歌:ムック 作詞:逹瑯 作曲:ミヤ


まっ白な息を遊ばせて僕ら
自転車に君を乗せストーブを買って
何にも無い部屋で二人うずくまって
『もしも』 なんて話しを飽きずに朝まで。

あれから何度の冬を数えただろう?
僕らは散り散りになってしまったけれど
あの日のバカげた話の続きで
『もしも』 今君がここにいてくれたなら。

空一面に広がった粉雪よ
今降り積もれ降り積もれこの心に

夏に忘れた花火思い出してはしゃぎながら公園へ鼻を赤くして
雪を照らして浮かび上がった影
銀世界、名残り花火、君のいる景色

ねぇ粉雪よ 君の記憶を隠してよ
こんなに優しい記憶を今見せたりしないでよ

月日が過ぎ去って行くたびにやさしい記憶しか残らなくて
今ここに居てくれないのなら なにも見たくないから

空一面に広がった粉雪よ
今降り積もれ降り積もれこの心に
この大空を包んだ粉雪よ
さぁ降り積もれ降り積もれこの心に

雪を照らして
* Category : お知らせ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する