FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-08-30 (Sat)
南宮崎駅近くの寿司勝本店に行ってきました。

丁度お昼でしたので、スペシャルランチ(1160円)をチョイス。

IMGP2910.jpg

お寿司、レタス巻、天ぷら、茶碗蒸し、吸い物、小鉢

IMGP2911.jpg

IMGP2912.jpg

IMGP2913.jpg

魚の鮮度も良く、満足!
スポンサーサイト
Theme : ランチ * Genre : グルメ * Category : お店
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-28 (Thu)
今年の8月6日にオープンしました、宮崎市の一番街にある、薄利多賣 半兵ヱ~はんべえ~ 宮崎店
にいってきました!

_IGP3552.jpg

薄利多賣 半兵ヱ~はんべえ~


HPより紹介分を引用。
 昭和のガード下の「モツ焼屋」、酒屋の店頭の「盛切屋」。昔は何処にでも存在しておりましたが最近はまったく見かけなくなりました。

 半兵ヱのテーマはこの懐かしい「昭和」がテーマです。

 ご年配の方には「青春」が蘇り、働き盛りの方々には「小さい頃の懐かしさ」を覚え、若い方々には「お洒落な感覚で新鮮さ」を感じていただけます。

 全ての年代の方々がそれぞれの感覚でお楽しみ頂ける新しいコンセプト、それが「半兵ヱ」です。

 店内の雰囲気、料理、価格等、あらゆる面で昭和初期のイメージにこだわり、あらゆる年代のお客様に楽しんでいただける店作りを心掛けています。


_IGP3522.jpg
_IGP3529.jpg

店内には昭和のBGMが流れています。
鉄腕アトム、ジャングル大帝といった、年代を感じるものがいっぱい!

こういうタイプのチェーン店があるなんて面白いネ。


_IGP3526.jpg

メニュー表。
基本的に串系がメイン。
何と価格も50円からと安い!

_IGP3524.jpg

飲み放題(ホットペッパーのクーポン使用)で2時間980円をチョイス。
まずは生から!

_IGP3525.jpg

付きだしはキャベツのみ。
大阪の串カツ屋さんみたいな感じで、どぼんとソースに付けて食べるか、辛味噌を付けて頂きます。
もちろんキャベツのおかわりは自由!

串焼をどんどん注文!


_IGP3534.jpg

右から、ぽんじり(60円)、やきとり(60円)、しいたけ焼(60円)、各々1本の値段です。

注文を通しと、1本ずつ店主さんが炭火で焼いてくれます。

まずは、ぽんじり。
久しぶりに食べましたが、とろけるような口当たりはハマります!
焼き鳥は、柔らかめの食感でタレのしっかりとした味わい。
しいたけ焼に至っては、タレに漬け込みすぎた?せいか、かなりしょっぱめ・・・。これはチョンボですね。

さすがに値段が安いだけあって、どれも一口サイズですが、それでも色々な種類の焼き鳥を楽しむことができるのでいいですね。

_IGP3533.jpg

右からヤゲンなんこつ(60円) 塩 と砂肝(50円)。

ここから気分を変えて、煮込みのメニューからヤキトリ煮込み(80円)を。

_IGP3535.jpg

甘めの味噌で煮込まれたヤキトリ。
何となく、大阪のどて焼きに似ていたり。
ヤキトリ以外にも具材が豊富に入っていて、お得感がありますね!

_IGP3536.jpg

右からヤゲンなんこつ(60円)味噌と、何か・・?とぽんじり。

なんこつは味噌より塩デスネ。

_IGP3537.jpg

砂肝(50円)

っと、ここらへんで、串揚げに。

_IGP3546.jpg

豚かつ(150円)とチーズかつ(150円)
他のメニューと比べると、結構割高め。

ソースをどぼんと付けて頂くと、塩気で酸味が良いアクセントで。
ただ本場の串カツ?ではない感じですね。

値段は高いのに量が少ないのが残念。

_IGP3548.jpg

しばらくビールだったので、宝酒造、麦焼酎の黒壁蔵のロックで!
ちなみに黒壁蔵は宮崎工場の名前?です。

麦焼酎なので、あっさりとした味わい。
飲みやすい

_IGP3549.jpg

アスパラベーコン巻。

_IGP3550.jpg

手羽先。
しっかりとした味付けてビールが進みます。

そんなこんなで、お会計。
2人で5000円ちょっとでした。
串系が安いから、安く収まるかな?と思ったら、意外とそうでもないですね。
量が少ないから、どんどん頼んじゃうからかな。

まぁでも非現実的な空間が面白かった!

_IGP3561.jpg

締めは豊吉うどん。

_IGP3563.jpg

たぬきうどんで、満腹。。。
Theme : 居酒屋 * Genre : グルメ * Category : お店
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-23 (Sat)
昭和49年に産声を上げ、かつて宮崎の夏を代表する一大ビッグイベントとして多くの県民・市民に親しまれた「まつり宮崎」。

宮崎市・大淀川河川敷を舞台に、数十万人が集まる祭として毎年開催されていましたが、平成10年・第25回を開催をもって、一旦、その歴史に幕を下ろしました。

あれから16年。舞台を宮崎県のシンボルロードである高千穂通りに移し、装いも新たに「まつり宮崎」が帰ってきます。

まつり宮崎

16年ぶりの復活!
8月23日(土)、24日(日)の2日間、開催されますが、私は宮崎ご当地コンテストがある土曜日に行ってきました!
ちなみに去年もご当地コンテストは行っています!


IMGP2903.jpg

時間は13:00頃。まつり宮崎のオープニングは16:00からですが、ご当地グルメコンテストは12:00開始と既に始まっています。

そして宮崎駅から出発!

_IGP3410.jpg

16年ぶりのまつり宮崎。天気は快晴!


_IGP3412.jpg

高千穂通り一帯は交通規制が敷かれています。

_IGP3413.jpg

まだまだ祭りも準備段階。祭り客はあまりいらっしゃいません。


_IGP3418.jpg
_IGP3416.jpg

そして高千穂通り第2駐車場で開催されているグルメコンテスト!
こちらは既に多くのお客さんがいらっしゃいます!

ご当地グルメのお値段ですが、一律500円となっているみたいです。
去年は300円だったのに・・・。

_IGP3419.jpg

受け付けで1000円分(2枚)を購入しました!

_IGP3422.jpg

ご当地エリアでは、様々なゆるキャラがお出迎え。
中には見たことのないゆるきゃらも・・。

_IGP3424.jpg

炎天下の中、看板を持ってアピール。ご苦労さんです。


せっかくなので、それぞれの地域のご当地グルメを紹介していきましょう!

_IGP3423.jpg

児湯郡高鍋町の
ハーブ牛っと米粉のキャベPITTA


ピタパンに、ハーブ牛・レタス・ズッキーニ・パプリカを挟んで完成

_IGP3426.jpg

同じく児湯郡の川南町
夏あげ⤴アゲ 祭り冷やし浜うどん


魚の出汁がきいた、川南名物「浜うどん」に「エビと夏野菜のかき揚げ」をトッピング!グルコンSPヴァージョン!

_IGP3427.jpg

西諸県郡 高原町
極上!てげうま ゆるりラテ氷


高原の水から作られた氷に、高原町産紅茶「ゆるり」とミルクジャムでいただく極上のかき氷!

今日は暑いので美味しそう!

_IGP3428.jpg

小林市 
チョウザメ冷し中華 はじめました♪


あっさりチョウザメ中華スープ味の冷し中華に、チョウザメの燻製!チョウザメ軟骨から揚げをトッピング!

宮崎の特産物となったチョウザメ!めったに食べる機会がないので食べなければ!

_IGP3433.jpg

延岡市
延岡発祥 チキン南蛮


延岡市が発祥!宮崎代表B級グルメ「チキン南蛮」!

言わずとしれた宮崎名物。ビールに最高に合います!

_IGP3434.jpg

東臼杵郡の諸塚村
しいたけ寿司


限定商品として販売されている幻の「しいたけ寿司」が、今年もご当地グルメに参戦!

宮崎は昔から椎茸めしという駅弁がある通り、椎茸が有名で美味しい県です!

_IGP3435.jpg

東臼杵郡、美郷町
なば手羽餃子「超ジューシ~❤」
しいたけユズごしょう付


鳥手羽に美郷町産原木乾椎茸のパテひき肉を詰めて!しいたけユズごしょうを添えて!

_IGP3436.jpg

西臼杵郡、五ヶ瀬町
ここに、五ヶ瀬の幸あり。

昨年、特ホル丼 ver.ナイアガラで優勝した五ヶ瀬町。
今年は五ヶ瀬特産品「生しいたけ」南蛮&カラフルパプリカを使った五ヶ瀬の幸で勝負です!

_IGP3437.jpg

都城市
チキン南蛮カレー


都城ご当地グルメの新定番!チキン南蛮カレー!
見るからにボリュームたっぷり!チキン南蛮に加えて宮崎牛ステーキものっけてました!

_IGP3439.jpg

西臼杵郡、日之影町
団七よくばりおこわ


鶏肉、日之影栗、椎茸、ぜんまいの日之影町の山の恵みのおこわに、高千穂牛をトッピング!

昨年は早々に売り切れていたよくばりおこわ。今年はどうなるのか!

_IGP3441.jpg

日向市のゆるきゃら「ひょう助」くん!とことことした動きが可愛い。

_IGP3442.jpg

児湯郡、木城町
KK麺牛スジもっちもっち焼きそば


やわらかく煮込んだ牛スジ、木城産の野菜とKK麺を濃厚ソースで仕上げます!

ちなみにKK麺とは?
KK麺とは、木城のK、こんにゃくのK。 地元産のこんにゃく芋を麺に練りこんだ麺で、コシが強く、のど越しが良いのが特徴。

ご当地グルメの中で一番ボリュームがあったグルメです!
ということで

_IGP3445.jpg

まず1枚目はこちら!

IMGP2905.jpg

IMGP2906.jpg

もっちもちの麺に、牛スジ・・・。
懐かしいソース味でボリューム満点!
文句なし!

_IGP3446.jpg

_IGP3447.jpg

日南市
シロチョウザメカレーフライドッグ


宮崎の新しい高級食材「シロチョウザメ」がドッグで登場!

こちらのブースでは、チョウザメ人形?と本物のシロチョウザメが。

_IGP3449.jpg

そして、2枚目のグルメ券は、もちろん!
チョウザメ冷やし中華!

チョウザメの燻製は、歯応えと香りが良い!
チョウザメ軟骨唐揚げはコリコリで、ジューシー!

暑い夏は冷やし中華だね!

ということで、

_IGP3455.jpg

_IGP3456.jpg

半券はそれぞれの投票箱に!
御馳走様でした!


ちなみに、このコンテスト結果は・・・!

kusima.jpg

1位串間市
串パフェ~串間の絶品トッピング全部のせ~


takaharu.jpg

2位高原町
極上!てげうま ゆるりラテ氷


tuno.jpg

3位都農町
炙り!豚トマめし南国VER.尾鈴豚×ごくとま


でした!いずれも夏には最高なグルメ!
子供連れの方が多かったので、特にパフェは人気でしたね!

_IGP3457.jpg

さて、開会式に近い時間になりましたので、オープニングセレモニーがある日向木挽ミュージックステージに向かいます。

_IGP3458.jpg

ドクターカーなど様々な展示物が並べられています。

_IGP3464.jpg

宮崎県知事の河野知事を始め、多くの関係者各位のご挨拶。
その後、オープニングセレモニーのイベント
航空自衛隊新田原基地第5航空団所属のT-4練習機がまつり宮崎の開幕を飾ります。

_IGP3467.jpg

皆さん後ろの空を見ています!
こちらもちゃんと写真を撮るために準備!
ピントをマニュアルにして設定うんぬん・・・

_IGP3470.jpg

遠くにうっすらとライト?が・・・・。

_IGP3473.jpg

徐々に近づいてきて光が見え始めました。

_IGP3480.jpg

きたーー!!!

_IGP3483.jpg

一瞬で反対側に!

いやー面白いものを見させて頂きました。
でも、ピントが合ってないのが残念・・・。
あれ、マニュアルだと無限遠みたいな距離は合わせられないのかな・・。。
何にせよもっと勉強が必要。


_IGP3485.jpg

セレモニーが終わったら、それぞれのブースでイベントが開催中。
私は、さかなくんトークショーを目当てに霧島ラジオステージに!


_IGP3486.jpg

ステージに到着すると既に多くの方々が。
あれ、ステージ上のテーブルに新鮮な?お魚たちが。
さかなくんもいないようですし・・・・しばらくまっていると・・。

_IGP3488.jpg

きたー!!!
さかなくーん!
ホワイトボードの下をくぐり抜けてやってきました。

_IGP3491.jpg

いやはや、テレビで見たまんまの凄いテンション!

_IGP3493.jpg

今日はさかなくんがお魚の絵を書いて、その名前を子供たちが当てるというイベントみたいです。
当たったらさかなくんの絵が貰えるそう。

_IGP3496.jpg
_IGP3510.jpg

凄い勢いでお魚の絵を書いていきます。特徴を掴んでおり上手ですね。
前の方にいた男の子が名前を当てて、次の絵に。

こんなふんに順調に進行していたのですが・・・

突然の大雨!

カメラを濡らしたくないので、すぐさま最寄りのビルの下に退避・・・。
徐々にお客さんも退避している中、さかなくんはそれでもお客さんを喜ばせようと頑張っていましたが・・・。
その願いは叶わず、1回目のトークショーは中止に。

_IGP3498.jpg

数十分ほどビルの下で待機をしているのですが、なかなか雨は止みません。

_IGP3499.jpg

雨宿り中に、チラシ配りの方から一枚もらいました。
毎年宮崎で開催される、水平線の花火と音楽
口蹄疫の義援イベントで開催されたもので、今年で5回目?詳しくは覚えてませんが。

何にしても泉谷しげるさんを筆頭に宮崎を盛り上げてくれています。

_IGP3508.jpg

そろそろ帰宅しようと、宮崎駅に向かうと、GILLEライブがやっていました。

_IGP3512.jpg

車窓から眺めるホーム。
宮崎の夏はまだまだ続きそうです。

Theme : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 * Genre : 地域情報 * Category : 祭り
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。