FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-03-19 (Tue)
3日目ルート

広島駅⇒広島市電で宮島口へ⇒フェリーで宮島⇒原爆ドーム⇒お好み村4F「大丸堂」で昼食
広島城⇒電車で尾道駅⇒「朱華園」で夕食⇒尾道散策⇒電車で倉敷へ
倉敷ステーションホテルに宿泊


IMGP8194.jpg

朝食 梅おかか(115円)、カレーパン(105円)、お茶(120円

広島駅のコインロッカー(400円)に荷物を預け、市電で宮島口へと向かいます。

IMGP8276.jpg

駅に行く途中で気になったもの。
V預金! 何となく毎年3位に入りそうで入らないイメージ。
今年こそはいけそうな・・・?

IMGP8199.jpg

お得になるので1日乗車券(市電とフェリー)840円を電車内で購入。

IMGP8202.jpg

約1時間程で到着!

IMGP8204.jpg

早速フェリーに乗り込みます。

平日ですが、かなり外国人観光客が多いです。
さすがに世界文化遺産ですね。

IMGP8205.jpg

フェリーから見る乗船口。

IMGP8209.jpg

鳥居が見えてきました!

IMGP8211.jpg

約10分程で宮島に到着。

IMGP8214.jpg

鹿くんがお出迎えです。

IMGP8215.jpg

嚴島神社に向けてブラブラ。

IMGP8217.jpg

宮島と言えば焼き牡蠣。確かに魅力ですが、なんとなく気分は揚げもみじの方にふらふらと。

IMGP8218.jpg

あんこ(150円
揚げたて熱々です。少し甘いですが、何だか不思議な味です!

IMGP8220.jpg

IMGP8222.jpg

IMGP8230.jpg

入場料300円を支払い社殿へ。
厳かな雰囲気です。

IMGP8231.jpg

今日は残念ながら小潮。満潮の時間が近いですが全然潮位が無く、イメージと異なる感じですね。

IMGP8233.jpg

IMGP8244.jpg

IMGP8242.jpg

それでも雰囲気はあります。
欲を言えば大潮、後天気が良かったらなぁと・・・。(この日は曇りと黄砂の影響で空はどんより)

IMGP8237.jpg

絵馬。

IMGP8248.jpg

帰りは別の道を通って。
ホント鹿くんは至る所にいますね・・・。

そしてフェリーで宮島口へ。

IMGP8251.jpg

お土産屋さんでカープ応援ドリンク(120円)を購入。
うまい!カープ愛が芽生えそうです。

市電で原爆ドーム前に降り、原爆ドームと平和記念資料館に行きます。

IMGP8252.jpg

原爆ドーム。

IMGP8254.jpg

IMGP8262.jpg


IMGP8263.jpg

平和記念資料館

戦争の悲惨さ、考えさせられます。
時間の都合上、長くいる事は出来ませんでしたが、時間がある時にまたゆっくり見たいですね。




広島城に行く前に昼食。
前日お客さんが一杯で入る事のできなかったお好み焼き屋さん「大丸堂」さんに行きます。

時間帯がズレていたせいか無事入る事が出来ました!

IMGP8270.jpg

お好み焼き(そば肉卵)(735円)を注文。

鉄板で焼いてくれます。
ヘラで食べ慣れていないのでお箸と小皿を貰い、またお好み焼きを切り分けてもらいました!

IMGP8273.jpg

IMGP8275.jpg

めっちゃめちゃうまーーーーい!!!!!!
麺がパリパリ!
ホントうまいです!来て良かった・・・。
大丸堂」さんおすすめ!!!



さて、30分程歩いて広島城へ。

IMGP8282.jpg

観覧料360円です。

毛利元就の孫・輝元が築城したお城。
毛利家の甲冑やら刀やら、魅力的な展示物がありました。
特に刀の展示物が多く、非常に興味深かったです。


IMGP8286.jpg

多分、5日間で帰ってこれないと思うので、今日は18切符を使わない予定。
尾道駅へ向かいます。

IMGP8288.jpg

約1時間30分で到着。
尾道駅。

IMGP8291.jpg

時間は18時30分。すっかり暗くなっていますね。

IMGP8295.jpg

荷物をロッカーに預け(300円)、19時まで営業の朱華園に急いで向かいます。

IMGP8303.jpg

朱華園

IMGP8297.jpg

メニューは中華そば(550円)しかありませんでした。
どうやら他メニューは売り切れている?みたいです。

IMGP8300.jpg

分厚い一枚チャーシュー
IMGP8301.jpg

背油が浮いてます。

醤油ベースですが、背油のせいかこってりしています。
昔懐かしい味です。
尾道ラーメンはどれもこのタイプなのかな?


食事を終え、駅に戻る途中に何やら気になる階段が。

IMGP8322.jpg

そういえば尾道には猫の細道なんてものあったなぁと思いつつ散策。
この階段がそうか分かりませんが。

IMGP8314.jpg

辺りは真っ暗・・・。

IMGP8308.jpg

あ、猫ちゃんがいました。

IMGP8315.jpg

ベンチの上に座ってます。

IMGP8318.jpg

人に慣れているのか近づいても逃げないですね。


軽く散策してから、駅に戻りました。

IMGP8325.jpg

尾道駅でお土産を購入。
尾道ぐるめ焼き(1050円)とでべら焼き(525x2円)
ちなみにでべらとは、漁師さんの干すひらめの事です。



次は倉敷に向かいます。

約1時間。

IMGP8328.jpg

倉敷駅。

IMGP8330.jpg

IMGP8331.jpg

気になったお店。
宮本むなしって・・。
調べてみたらチェーン店なんですね。

IMGP8332.jpg

本日のホテル 倉敷ステーションホテル(3850円)

IMGP8334.jpg
IMGP8335.jpg

アメニティも豊富でええね!


3日目使用金額
交通費 : フリーパス 840円 電車 2560円
食費 : 朝食 350円 昼食 735円 夕食 550円 
宿泊費: 3850円
ロッカー: 700円
観光 : 300円(厳島神社) + 150円(揚げもみじ饅頭) + 360円(広島城) + 50円(平和記念資料館)
お土産: 2100円

合計 14445円


Theme : 広島 * Genre : 地域情報 * Category : 中国地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-03-18 (Mon)
2日目ルート
バス停「湯田通り」から中国JRバスで秋芳洞へ⇒秋芳洞⇒バスで新山口駅へ⇒岩国駅⇒錦帯橋⇒広島駅
ホテル山城屋


今日はあいにくの雨。


IMGP8047.jpg

朝ごはん おにぎり2個 210円

前日行けなかった白狐がいるという、湯田温泉駅に向かいます。

IMGP8048.jpg

でかいのがいました!

次に中国JRバスで秋芳洞へ向かいます。
片道1120円

IMGP8050.jpg

到着。雨脚も強まってきました。

IMGP8053.jpg

ロッカーへ荷物を預け、秋芳洞へむかいます。

入場料1200円を支払い、入場。

IMGP8144.jpg

鍾乳洞への途中、自然保護されている区域を通ります。

111.jpg

いよいよです。
わくわくします!

IMGP8136.jpg

凄い・・・・。

IMGP8129.jpg

IMGP8138.jpg

IMGP8143.jpg


鍾乳洞は初めて行きましたが、本当に凄いとしか言いようがないですね・・・。
この壮大さは自分の目で見てみないと分からないと思います。秋芳洞お勧めです!


堪能したところでバスで新山口駅へ。

IMGP8145.jpg

IMGP8146.jpg

岩国駅へは約2時間。
その間におにぎり(230円)。
ゆかりご飯の梅おかかは美味しいね!エビマヨも味付け海苔との相性が良かった!

そして岩国駅。

IMGP8149.jpg


岩国駅へ着く頃にはすっかり天気になっていました。
良かった・・・。

ここからバスで錦帯橋へ向います。(150円

錦帯橋に到着。

IMGP8162.jpg

遠くに吉川家の岩国城が見えます。

IMGP8155.jpg

日本三名橋 錦帯橋。

IMGP8160.jpg

全て頑丈な組木の技法によるものだそう。

渡橋料300円を支払えば向こう岸に渡ることが出来ます。



IMGP8163.jpg

非常に面白い橋です。階段状になっています。

対岸に渡り、吉香公園内を散策。

IMGP8171.jpg

IMGP8172.jpg

吉香神社。

IMGP8175.jpg

蛇年で話題の白蛇君。
丸まっていて顔がどこにあるか・・・。

IMGP8177.jpg

猫。

IMGP8181.jpg

佐々木小次郎像。
岩国出身ということで銅像を作ったそう。


IMGP8182.jpg

4月には錦帯橋祭りなんてのがあるみたいですね。
面白そう!

岩国駅から広島駅へ。

IMGP8183.jpg

広島駅。
宿泊先であるホテル山城屋に向かいます。

IMGP8184.jpg
IMGP8185.jpg

ホテル山城屋

楽天トラベルさんで3400円のプランでした!

IMGP8187.jpg


IMGP8188.jpg


設備もキレイ!アメニティも豊富!

夕食ですが、今日は疲れたせいもあって近場の。

IMGP8190.jpg


なか卯

宮崎に店舗がないので行くのは初めてです。
親子丼とから揚げ?がおススメらしいのでそれをチョイス。

IMGP8191.jpg

親子丼、卵がトロトロで美味しい!

IMGP8192.jpg

から揚げは・・・イマイチ。

親子丼ミニ(390円)+から揚げ5個(150円



2日目使用金額
交通費 : バス 2240円
食費 : 朝食 220円 昼食 230円 夕食 540円
宿泊費: 3400円
ロッカー: 300円
観光 : 1200円(秋芳洞) + 300円(入橋料) + 100円(白蛇拝観料)

合計 8510円
Theme : 今日の出来事 * Genre : 日記 * Category : 中国地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-03-17 (Sun)
1日目ルート
宮崎から高速バスで博多⇒鹿児島本線快速で小倉⇒鹿児島本線で下関⇒山陽岡山-下関で新山口
山口駅⇒瑠璃光寺五重塔⇒湯田温泉⇒ステイズイン山口湯田に宿泊⇒炭火焼ステーキ「炉舎 」で夕食
かめ福のお風呂「夢の御湯



高速バス トラポータライン(片道1999円)で博多へ移動。
トラポータは佐土原バスのツアーバスです。
IMGP7951.jpgIMGP7952.jpg

休憩SAは山江と玉名。

IMGP7953.jpg

約4時間で博多駅に到着。

IMGP7957.jpg

今回の一人旅は主に青春18きっぷを利用して移動します。

IMGP7955.jpg

IMGP7958.jpg

12:23分の鹿児島本線快速で小倉へ。

IMGP7959.jpg
IMGP7960.jpg
IMGP7961.jpg
IMGP7968.jpg

なんだかんだで山口駅に到着。
山口の天気はあいにくの雨模様でした。

IMGP7978.jpg

つぼみの桜。ピントが合っていません。
雨が降っていなかったら何度か撮れたのに・・・。

IMGP7985.jpg
IMGP7982.jpg

洞春寺の桜は咲いていました。

IMGP7989.jpg

洞春寺の脇道から五重塔へ。

IMGP7990.jpg

淡々と歩く。
ここら辺は人通りも無く、無気味な感じです。

IMGP7992.jpg

何やら開けた場所が・・・。

IMGP7993.jpg

毛利家のお墓らしいです・・・。

IMGP7995.jpg

あの盛り上がっている所がそうなのかな・・・。

IMGP7996.jpg

曇っているせいか、ここら辺の空気がどんよりしています。
五重塔は夜ライトアップされますが、ここら辺はされないと思うので夜来ることはおススメしないです・・。

IMGP8008.jpg

さて五重塔。周りが庭園風になっており歩くのが楽しいですね。

IMGP8005.jpg

どうやら期間限定で内部に入れるみたいです。
丁度今日ですが今17時・・・惜しい。


IMGP8010.jpg

ステイズイン山口湯田

【日曜日・祝日限定】天然温泉大浴場入浴券付プラン (3950円

IMGP8011.jpg
IMGP8012.jpg

設備等は古いですが割と清潔感はあります。


荷物を置いて夜の湯田温泉街を散策。

IMGP8023.jpg

至る所に足湯と白狐さんがいます。
後でわかりましたが、湯田温泉は白狐伝説と縁のある場所なんですね。

IMGP8025.jpg

招き狐。

IMGP8029.jpg
IMGP8032.jpg

色んなタイプの狐がいて楽しいです。

IMGP8033.jpg


炉舎 (ロノヤ)


IMGP8038.jpg

炉舎ハンバーグ(200g)(780円)にAセット(ライスorパン+サラダ)
ハンバーグのソースはお勧めの白ソースをチョイス!

IMGP8040.jpg
IMGP8041.jpg
IMGP8042.jpg

ハンバーグは普通でしたが、この白ソースが絶妙でした。
山芋の粘りのあるソースで、ハンバーグに良く絡み、また柚子胡椒のピリっとした辛さが食欲をそそります。
ハンバーグを頼む方は白ソースを選択する事をお勧めします!


IMGP8013.jpg

さて、宿泊プランに含まれていた、かめ福さんの入浴券を片手に。

IMGP8045.jpg


夢の御湯

IMGP8046.jpg

入浴客が多かったので中の写真は撮れませんが、大体上の写真の感じです。
大きなぽんぽこ狸が印象的でした。泉質はまぁまぁです。



1日目使用金額
交通費 : 高速バス 1999円 + バス 380円 + 青春18きっぷ 11500円
食費 : 昼食 380円 夕食 1170円
宿泊費: 3950円

合計 19379円
* Category : 中国地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |