FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-08-07 (Tue)
今年で64回目となる宮崎市の「みやざき納涼花火大会」に行って来ました。

IMGP6215.jpg

時間に余裕を持って行ったつもりですが、着いた頃には既に花火があがっていました。
一応、橘橋手前の道路からも見る事ができるみたいです。

出遅れてはいけないので急いで、大淀川の河川敷に移動。

IMGP6220.jpg

既に多くの見物客が・・・。
幸いにも道路沿いが空いていたのでそこで立ち見をします。

IMGP6223.jpg

写真では分かり難いですが、橘橋にも多くの見物客が見えます。
向こう岸もライトアップされていて良いですね。

IMGP6222.jpg

花火が一発、一発、打ち上がる事に、大きな歓声が上がります。
この空気感。これこそ夏の風物詩という感じでしんみりします。


IMGP6227.jpgIMGP6228.jpg
IMGP6239.jpgIMGP6274.jpg
IMGP6269.jpg
IMGP6301.jpg
IMGP6310.jpg

様々な色の花火が打ちあがりました。
そしてフィナーレの「大淀川夢の架け橋(ナイアガラの滝)。こちらは動画を撮りました。



花火の滝が大淀川を横断する景観はいつ見ても圧巻です!


スポンサーサイト
Theme : 宮崎 * Genre : 地域情報 * Category : 祭り
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-08-05 (Sun)
※7/22(日)の出来事です。

門司港散策を終え、帆柱山に行く事になりました。
IMGP6171.jpg

帆柱山

帆柱山ではケーブルカーとスロープカーを使って、山の頂上まで行く事が出来ます。

IMGP6172.jpg

中には短冊が飾ってありました。

IMGP6173.jpg

じがじょうずになれますように

大人から子供まで願い事を書いています。
せっかくですので僕も書いてみました。

IMGP6177.jpg

みんなが健康でありますように

字が汚かったです・・・。僕も、じがじょうずになれますようにと願った方が良かったかも?

IMGP6174.jpg

さて、大人1200円のチケットを買って山のテッペンに向かいます。

IMGP6179.jpg

まずはケーブルカーに乗る事に。

IMGP6180.jpg

ぐいぐい上がって行きます。

IMGP6181.jpg

もう街があんなに小さくなりました・・。

IMGP6184.jpg

約20分程で到着です。
さすがに標高が高いだけあって、気温が低く空気も美味しいです。

IMGP6185.jpg
IMGP6186.jpg


IMGP6187.jpg

次はスロープカーに乗って、あの上に上ります。

IMGP6188.jpg

10分程待って、スロープカーが到着。


そして山の頂上からの景色は・・・

IMGP6193.jpg

素晴らしいです!
昼間でこれですので、夜でしたら夜景が素敵なんでしょうね。

ちなみに帆柱山の標高は622.2m。
スカイツリーの高さが634mですので、これより10m高いことになります。
山より高いって冷静に考えたら凄い事ですよね・・・。


IMGP6200.jpg

帰りもスロープカーに乗って帰ります。


IMGP6201.jpg

どうやら上がり線のケーブルカーとすれ違うようです。

IMGP6202.jpg

ブレていますが、車掌さんが手を振っていました。


そんなこんなで福岡散策は終了。
福岡はある程度散策したと思っていたのですが、まだまだ行っていない所がありますね。
今度の福岡のLiveの時はどこに行こうかな?




Theme : 福岡 * Genre : 地域情報 * Category : 福岡
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-08-04 (Sat)
※7/22(日)の出来事です。

朝8時ごろ起床。
コンフォートホテル博多では朝食は無料なので食事場所である1Fのロビーに行く事に。

行ってみると、さすが無料でしょうか。人が多いです。
客層としては日本人は少なく、中国、韓国?系の人が多い感じでした。


IMGP6122.jpg

朝食はバイキング形式。種類も豊富で、とても無料とは思えません。
とりあえず食べれるだけ取ってきました。

IMGP6123.jpg

おかか、明太子、昆布おにぎり。

IMGP6124.jpg

ウィンナーにスクランブルエッグ。

IMGP6125.jpg

ミネストローネ。
朝からこんなに一杯食べれて幸せです。


食事を終え、今日の目的地である門司港に向かいます。
レンタカーを借りて親族一同で移動。

IMGP6126.jpg
IMGP6127.jpg

レトロな街として知られる門司港
外国貿易で栄えた時代の建造物を中心に、ホテル・商業施設などを大正レトロ調に整備した観光スポットで国土交通省の都市景観100選を受賞されています。

IMGP6132.jpg
IMGP6131.jpg

国際友好記念図書館

明治35年(1902)に大連市に帝政ロシアがドイツ系ハーフテンバー様式により建てた建築物を、北九州市・大連市友好都市終結15周年を記念して複製建築されたものです。

IMGP6133.jpg

レトロな町並みを歩いていると、何やら美味しそうなソフトクリーム屋さんが・・。

IMGP6135.jpg

ついつい購入。
暑い日差しを浴びてソフトクリームにかぶりつく!うまい!


IMGP6136.jpg

さて、次は跳ね橋を渡ります。

IMGP6138.jpg

跳ね橋からの景色。
移動ルートとしては、右の通路から奥にぐるーっと回る感じです。

IMGP6139.jpg

海面を覗いてみると、大量のクラゲが・・。
見ているだけで足がウズウズしてきますね。

IMGP6142.jpg

橋を渡り切ったところで、橋が跳ね上がり始めました。

IMGP6144.jpg

まだまだ上がります。

IMGP6145.jpg

仕舞いには観光遊覧船が通ってきました。
一応、あの遊覧船にも乗る事ができます。

IMGP6157.jpg

デイクルーズでしたら大人500円
ナイトクルージングでは800円みたいです。

IMGP6154.jpg

先に進んでいくと、海に浮かぶ海上レストランが!
センターリバー 門司港レトロ
調べてみると、ハンバーグ&ステーキ屋さんみたいですね。
夜はイルミネーションが飾られるとのこと。いつかは誰かと行ってみたい・・・。

この先にはショッピングがあるので寄りました。
一通りお土産を購入したら、昼食です!

IMGP6165.jpg

門司港茶寮

門司港名物焼きカレー(960円)を注文です。

IMGP6166.jpg

オニオンスープ?みたいなのが付いてきました。

IMGP6167.jpg

チーズがたっぷり入っています。写真では見辛いですが、中には輪切りにされた卵も入っています。

IMGP6170.jpg

焼かれたチーズが香ばしくて美味しいです。
焼きカレーは初めて食べましたが、チーズの印象が強く、カレードリア?みたいな感じでした。


IMGP6169.jpg

こちらは関門ふぐ天丼(1050円)。
大きめのフグの天ぷらが2つ入っています。



と昼食を終え、門司港散策も終わったところで次の目的地 帆柱山 へ向かいます。
Theme : 福岡 * Genre : 地域情報 * Category : 福岡
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。