FC2ブログ
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-03-31 (Thu)
ブログの正式開始から2ヶ月。思い返せば、実に長い2ヶ月だった。
東国原県政を継ぐ河野新知事が就任したほぼ直後の
1月21日に県内最初の鳥インフルエンザが発生し、最初の1ヶ月までに12例もの感染疑いが判明した。
その後、職員の徹底した防疫作業が実り、今月11日には県内全域の清浄化の見込みがつき
ようやく事態の収拾がついたかのように思えた、が今月5日に13例目が発生。
実は4年前、東国原旧知事が就任した直後も鳥インフルエンザが発生している。
この県は呪われている。そうとしか思いようがない。

そして1月27日、新燃岳の噴火活動が活発になった。県内で噴火活動が活発になるのは約50年ぶりで、自分も含め多くの方は初めて火山灰の影響を知る事となる。

火山灰の被害が大きかった都城市は辺り一面、灰色の世界。
20110205005328.jpg
幻想的かもしれないが、マスク無しでは呼吸も困難。ゴーグル無しでは目も開けられない状態。
霧島

鉄道の運転見合わせ、高速道路の通行止め、空港の一時閉鎖。
灰が被った農作物の多くは廃棄となり、また土壌被害の恐れも出てくる。
そして火山活動が段々収まり、灰の除去作業を重点的に行おうとした矢先3月11日14時46分東日本大震災が発生した。
決して他人事ではないが、それどころではなかった。
ただ、おびただしい人的被害に見舞われた東北の人々を思うと、喜んで良いのか分からないが
一昨日(29日)、県内全ての移動・搬出制限区域が解除された。
日本が騒然とする中、鳥インフルエンザの沈静化に当たった全ての関係者には頭が上がらない。


長い2ヵ月だったと同時に自分の無力さを感じた月日だった。
今自分が出来る事は何も無い。今何かをするより、長い目で見て、自分が社会に貢献する事で
初めて、成したと言えるのではないと思っている。








3月 総記事
カテゴリー (記事数)

ネトゲ (1)
FEZ (1)
メビウスオンライン (2)
 (1)
装甲悪鬼村正 (1)
Music (2)
アニメ (1)
漫画 (1)
小説 (2)
宮崎 (1)
日記 (3)
LiveInfo (1)
パソコン関連 (1)
時事 (1)
哲学 (1)
たべもの (5)
お知らせ (2)
月まとめ (1)


全28記事

今月もだいぶカテゴリーを増やしましたね。
まぁ思った事を書くブログなんで、色んな事を広く浅く、やっていきたいと思います。

個人的記事BEST3
1.
初めて観光っていうまぁ地域の事を書いてみました。少しでも興味を持ってもらえたら、と思っていますがあんまりね、行く機会がないっていうかー・・・はい。
2.ブームくんブームくん2号
適当なタイトルですけども。音楽ってのは可能性を秘めてる。
あんまり聞いた事なかったり、今まで好きじゃなかったなって思える音楽を、今聞いてみると
きったー!って感じるかもしれない。大人になるにつれて趣向が変わるからか知らんけど
音楽ってのは良いよ。最高、ばりばり聞きたいわ。
3.メビウスオンライン
意外と面白かったゲームですねー。ほんと意外と。今Oβが始まっていますけれども、
まぁ多分やんないっていうぐらい面白い?です。

スポンサーサイト
* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-03-30 (Wed)
第1-2回 死後の生は可能か

第2回目です。今回もおもしろい?宗教の雑学。



・仏教
仏教では人が死ねば六道のいずれかに生まれ変わると言う事だが、どのように選別されるのか。
前にも言った通り生前の行いっていうわけやけど、実際に判断するのは生者じゃない。
仏教の死後は
三途の川閻魔大王六道 という流れで生まれ変わる事になってる。詳しくは死出の旅路
以下 閻魔天引用
まず亡者は死ぬと初七日に三途の川(さんずのかわ)を渡ります。そこの河原
が賽の河原(さいのかわら)です。三途の川には流れの速さの急な所と緩やか
な所があり、どこを渡るかは生前の罪の重さ次第で決ります。

 山水瀬 浅瀬 罪浅き人が渡る
 江深淵 深瀬 罪深き人が渡る
 有橋渡 金銀瑠璃玻璃の橋 罪無き人が渡る

この三途の川を渡った所には衣領樹(えりょうじゅ)という木があり、木の上
には懸衣翁(けんえおう)、木の下には奪衣婆(だつえば)がいて、亡者の衣
を全てはぎ取ってしまいます。亡者は生前に持っていた飾りを全て捨てて、身
一つで裁きを受けなければならないのです。
 引用終わり

罪深き人も一応の救済措置がある。三途の川も銭次第っていう言葉がある通りに、お金さえ払えば深瀬じゃなく浅瀬を渡らせてもらえるというもの。こういう考えは現代に残っていて棺桶の中にお金を入れるというのも度々見かけれられる。まぁでも閻魔大王の判決が変わるかしらんけど。

・キリスト教
キリスト教では最後の審判で神による判決が下されると言う事であるが
本当に神はいるのか?
これに対してキリスト教では以下の考えで神の存在の証明している。

すべての事物や出来事には、必ず原因があり結果がある。(これを因果律という)
例えば食事をする事にも原因がある。
血液の血糖値が低下→消化器の収縮→お腹が空く→食事をする
では血糖値低下の原因は何か?その原因の原因は何か?その原因の原因の原因は?
それを突き詰めていくと原因は神が作ったもの。原因=神という何とも無理やりな気がしないでもない神の存在証明をしている。

まぁ当然異論も出てくるわけで。
エミール・デュルケーム(19世紀フランスの社会学者)は
「神は社会の発明品だ」と言う。
キリスト教本来における絶対神ではなく、社会が作り出した人為的な神。


またフロイト(19~20世紀 オーストラリアの精神病理学者)は「人は無意識の神をつくり出している」という。
フロイト 無意識の神

大人になっても頼りない自分の人生を考えた時「より大きな父」としての神という幻想をつくり出す。
詳しくは存在意識

個人的にはこの意見がええなぁ。幼児の頃に感じる父の大きさ。幼児が成長しても脳の端っこにそういう思いは残ってる。
それを人は無意識のうちに頼れる父を求めるってね、そうかんしれんなぁ。

・宗教と道徳の関係
①宗教は道徳を強化する(天国,極楽,地獄という話を信じる事によって悪い事をしなくなるだろう)
②宗教は道徳を超える  (自分の尊さ、自分の儚さを自覚し神や仏による救いを求める)

あらゆる宗教は道徳をその前提とする。
イマヌエル・カント](18世紀ドイツの哲学者、1724~1804)
「倫理学講義」

これ見るとホントに宗教は凄いって錯覚するけど、良く考えると実際そんなんかね?って思ってしまう。
自分が無宗教だからかもしれんけど、特定の宗教団体は別の世界の道徳を強化してるよな。
せやから、ここでいう道徳ってのは倫理学的な道徳とちゃう気がする。

第2回目、宗教の雑学でしたけども。次の死後の生を語るにあたって、ちょっと予備知識。
以前レビュー?したジーキル博士とハイド氏。ご存じの通り、2重人格のお話です。
「ひとりの人間はじつは単体ではなく、本当は異なる二面からできている」
一つの肉体に二つの精神。実はこの考えが重要で・・・。
はい、まぁ、誰も求めてないだろうけど第3回目もよろしくね~。
* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-03-29 (Tue)
ちょっと大学に用があったんで行ってみるとが咲いとった。
IMG_0113.jpg

IMG_0114.jpg


八分咲きかな?よう分からんけど。まぁでも八分咲きが一番キレイなのかもしれん。
八分咲きの美学っちゅうのがあって
なんでもピークに達してしまうともうそこは言わば現実の世界であって、これ以上ひろがる余地のない完結した世界であると認識させられるからではないだろうか。そしてそこには想像力のお節介さによって終わりや別れの予感を感じてしまうからであろう。
――
なだらかな完成への過程となだらかな終わりへの道の一歩手前のまどろみに美しさを感じながら世の中を見つめると、すこし得をした気分になる。
 八分咲きの美学 引用

何でもそうやな、終わるまでが一番楽しいねん。
まぁせやけど、この桜の木の下を通って通学するってのも最高やな。桜の木の下…かぁ。

用を終わらせてサクッと帰った。



IMG_0116.jpg

丁度昼頃だったんですき屋で弁当を買う事に。

デジカメ 386
牛丼並(280円)

紅ショウガと一味をたんまり掛けて食べると
うまい!やっぱうまいなぁ。まぁ正直、肉とツユは大した事ないけどがうまい!
牛丼における米の重要さがよう分かる。せやけど280円って半端あらへん。
どっから利益出てるんやろうな・・・、牛丼各社の値下げ戦争も続いてるし、大丈夫かいな。
* Category : たべもの
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。