FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-03-24 (Mon)
1日目-[宮崎-福岡-兵庫] 2日目- [兵庫-大阪] 3日目-[大阪] 4日目-[大阪-和歌山-三重]
5日目
-[三重-滋賀-愛知] 6日目-[愛知-静岡] 7日目-[静岡-横浜-山梨] 8日目-[山梨-長野-新潟]
9日目-[新潟-富山-石川] 10日目-[石川-岐阜-福井] 11日目-[福井-京都] 12日目-[京都-奈良-大阪-宮崎]

近畿・中部地方一人旅 使用金額

交通費 51980円 (1日平均 4332円)
食費   20123円 (1日平均 1677円)
宿泊費 27395円 (1日平均 2490円)
観光費 8730円 (1日平均 727円)
ロッカー 6600円 (1日平均 550円)
その他 6315円 


合計金額 121153円 (1日平均 10096円)

主な交通手段はJRで、青春18切符(5枚1セットx2 計23000円)を使用しました。
18切符と言えば、長距離移動時しか得をしないと思いがちですが、実際に18切符を使用しない場合のJR運賃を
計算してみると、44050円21050円もお得でした!
18切符様様だね!

しかし、出来るだけお金を抑えたつもりでしたが、交通費・宿泊費などを考えると1日1万円は掛かってしまいますね。
これから費用を削るとしたら、もっと安い宿泊地を選ぶか(ネットカフェ・ドミトリー日数を増やす)、バイクなどで移動するのならキャンプセットを搭載。
あるいはロッカー代に限っては大き目のバックパックを購入しての常に持ち歩くかでしょうか。
交通費・観光費に関しては1県1観光地以上を目指して旅をしているので、削減は厳しく、食費はご当地のものを
食べたり、無理に削ってしまうと体力的な問題で以降の日程に影響が出てくるので×。

やっぱり、今後は何とか宿泊費を減らしたい!

■近畿・中部地方一周について

約12日間の日程で2府15県(横浜含む)を一周して回ってきました。
宮崎から出発し、日数・距離的に過去最高の旅であったと思います。
北は新潟まで行ったわけですが、不思議な事に遠い地に来たという実感はありませんでした。
これは電車というただ乗っているだけという移動手段が原因で、バイク等のように自ら県を渡っていけば実感があったのか。
あるいは昔と違い、どの県もインフラや街が発展しきっており特別大きな差がないため、視覚的に実感が沸かなかったのか。
いずれも良く分かりませんが、遠い地ということに関しては不思議と思いませんでした。

■今後の予定

やっぱり日本を全部回ってみたい。
日本一周が理想ですが、それも日数的な問題で出来そうもありませんし、最低どの県も行った事・観光した事がある
ぐらいにはしたいですね。
行った事のない残りの地域は

九州 : 佐賀・長崎(ハウステンボス以外)・沖縄
四国 : 徳島・高知・愛媛・香川
関東 : 千葉(ディズニー以外)・群馬・茨城・埼玉・栃木
東北 : 青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
北海道

計 1道18県


後半分くらいですね。早い所達成したい。
海外旅行も行きたいな!まずは近場のアジア。台湾とか韓国とか安いとこ行きたいね!
スポンサーサイト
Theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) * Genre : 地域情報 * Category : 近畿・中部地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-21 (Fri)
12日目ルート

早朝の千本鳥居(一ノ峰まで)⇒稲荷駅から奈良駅へ⇒奈良周辺散策⇒国宝館・興福寺
奈良公園ラジオウォーク内の屋台「勝っちゃん食堂」でホルモン焼き⇒東大寺・二月堂⇒若草山登山
中谷堂でよもぎもち⇒奈良駅から梅田駅へ⇒どうとんぼり神座 ルクア大阪店でおいしいラーメン
大阪梅田WILLERバスターミナルから宮崎カーフェリーのバスセットで大阪南港へ⇒フェリーで宮崎に



5:00 起床。6:00からしか受け付けの方がいないので、それまでゆっくり。

6:00 朝の伏見稲荷に出発。

IMGP2050.jpg
IMGP2053.jpg

千本鳥居の一ノ峰を目指して出発。

IMGP2058.jpg
IMGP2059.jpg

夜の伏見稲荷と全く雰囲気が違います。

IMGP2068.jpg

ネコが柱で爪を研いでいました。

IMGP2065.jpg

現在地。
まずは右回りの三ノ峰経由で登ります。

熊鷹社から階段が続きます。

IMGP2070.jpg
IMGP2075.jpg
IMGP2082.jpg

標高が高いと自販機の値段も200円に。

IMGP2086.jpg

三ノ峰 白菊大神

IMGP2091.jpg
IMGP2089.jpg

二ノ峰 稲荷中之社

IMGP2094.jpg

一ノ峰 稲荷上之社

約44分ほどかかりました。



IMGP2100.jpg
IMGP2101.jpg

帰りは左回りの御膳谷参拝所で。
こちらの方面は緑に囲まれて清々しいです。

IMGP2105.jpg
IMGP2104.jpg
IMGP2103.jpg

釼石。

IMGP2106.jpg
IMGP2108.jpg

薬力の滝。
万病平癒のご利益があるそう。

IMGP2113.jpg

IMGP2114.jpg
IMGP2119.jpg
IMGP2118.jpg
IMGP2115.jpg

7時頃になるとだいぶ明るくなってきました。

IMGP2124.jpg
IMGP2128.jpg
IMGP2130.jpg

IMGP2131.jpg
IMGP2132.jpg
IMGP2127.jpg

御産湯稲荷


IMGP2133.jpg

最後の18切符。運賃的には損ですが、余らせてもしょうがないので使います!
8:08 稲荷駅発。奈良駅へ。

IMGP2134.jpg
IMGP2135.jpg
IMGP2136.jpg

奈良駅に到着。
せんとくんがお出迎え。
和風に造られた構内。駅ごとに特色があって面白いね。
エスカレーター横にロッカー(600円)に荷物を預けて出発。

IMGP2138.jpg

IMGP2140.jpg

猿沢池。

IMGP2143.jpg

IMGP2144.jpg

興福寺中谷堂再建工事中みたいです。
平成30年。後4年ほどですね。

IMGP2145.jpg

鹿せんべい売りの方に群がる鹿さんたち。

IMGP2151.jpg

南円堂

IMGP2152.jpg
IMGP2153.jpg

東金堂に入館。
国宝館とのセット券で800円。
堂内は写真撮影は禁止。
重要文化財である本尊薬師如来(やくしにょらい)像、日光(にっこう)・月光菩薩(がっこうぼさつ)像が安置されています。
いずれも像高が高く、迫力があります!

IMGP2155.jpg

東金堂から見る五重塔。

IMGP2156.jpg
IMGP2157.jpg

国宝館。
多くの国宝が展示されています。
中でも増高520.5mの木造千手観音菩薩立像は圧巻・・・!
間違いなく行く価値のある場所です!

IMGP2159.jpg

奈良市役所

IMGP2160.jpg
IMGP2161.jpg

奈良らしい道のり

IMGP2166.jpg

新聞紙を食べる鹿さん。
インクが心配ですが、人体に有害なインクでないので大丈夫かな。

IMGP2169.jpg

丁度、奈良公園でラジオウォークというものが開催されていたので、寄って行きました。

IMGP2170.jpg
IMGP2171.jpg
IMGP2172.jpg

屋台の勝っちゃん食堂でホルモン焼き(400円)を購入!

IMGP2173.jpg

ボリューム満点でうまーーーい!
ビールのみたい・・・。

IMGP2175.jpg
IMGP2176.jpg

会場内にラジオは販売されていますが、今回は購入せず、他の参加者さんと一緒にゆったり歩いて行きました。

IMGP2179.jpg


東大寺南大門

IMGP2180.jpg

門の向って右側に安置されている口を閉じた像が吽形(うんぎょう)

IMGP2181.jpg

左側に安置されている口を開いた像が、阿形(あぎょう)。
国宝館にも金剛力士像が安置されていましたが、こちらは何といってもでかい・・・!
かっこいい!

IMGP2185.jpg
IMGP2186.jpg
IMGP2187.jpg

東大寺。入場料500円

IMGP2188.jpg
IMGP2189.jpg
IMGP2192.jpg
IMGP2194.jpg
IMGP2207.jpg
IMGP2210.jpg

東大寺は中学の修学旅行で一度来たことがありますが、当時とやはり受ける印象は違いますね。
見事な建築美。


IMGP2211.jpg

正倉院に行きたかったのですが、工事中で入れませんでした。

IMGP2212.jpg

外側からちらり。確かに工事をしています。
しかし、文化財の工事が多いこと。

IMGP2218.jpg

IMGP2228.jpg
IMGP2227.jpg
IMGP2225.jpg
IMGP2223.jpg

二月堂

晴天の眺めが良い!

IMGP2231.jpg
IMGP2229.jpg

奈良吉野の串こんにゃく(100円)
からしが良い塩梅でグッド!

IMGP2236.jpg
IMGP2234.jpg

三月堂。

IMGP2241.jpg
IMGP2242.jpg

若草山を登山!
入山料は150円。
今見えている山が一重目です。

12:30 出発

IMGP2246.jpg
IMGP2245.jpg

12:42 一重目到着。

一重目にはお茶屋さんがありました。名物わらびもちだそう。

IMGP2249.jpg
IMGP2247.jpg
IMGP2253.jpg

二重目。

IMGP2255.jpg
IMGP2257.jpg

13:00 三重目到着!

IMGP2263.jpg

下山をしている途中、鹿せんべい飛ばし大会 春休み大会をやっていました。


IMGP2265.jpg
IMGP2266.jpg
IMGP2268.jpg

春日大社

IMGP2273.jpg
IMGP2275.jpg


IMGP2278.jpg

帰りの途中、氷のあられ?のようなものが降ってきました。
意外と激しく、他の観光客の方も軒先に避難。


IMGP2282.jpg
IMGP2283.jpg
IMGP2284.jpg

中谷堂で出来立て熱々のよもぎもちを購入(120円)
もちもちで美味しい・・・。つきたてのおもちはこんなに柔らかいんだ!

IMGP2285.jpg

フェリーの時間もあるため、京都駅から大阪駅に。
14:47 京都駅発

IMGP2286.jpg

大阪駅到着。
だるまで串カツを食べたかったのですが、人が並んでいたため、撤退。
しかし4時前なのに並ぶって・・。

比較的すいていた神座にいくことに。

IMGP2292.jpg

どうとんぼり神座 ルクア大阪店

IMGP2288.jpg

おいしいラーメン(600円)とライス(100円)

IMGP2289.jpg

白菜がたっぷり入っている珍しいラーメン。
スープも中華風のあっさりとした、ラーメンっぽくない感じで珍しかったです。

IMGP2287.jpg

カウンターにニラが置いてあるのも珍しい。
これをたっぷり入れるとコクが出て美味~。

事前に予約していた宮崎カーフェリーに乗るため、大阪WILLERバスターミナルへと向かいます。
ちなみにお値段は2週間前の予約で7800円(現在は8200円)

IMGP2293.jpg

大阪WILLERバスターミナル
待合室は結構洒落ていました。

IMGP2294.jpg
IMGP2295.jpg

乗車券を貰って、ピンクのバスで出発。

IMGP2296.jpg
IMGP2298.jpg

南港で受付を済ませました。
席は二等室のため以前のような自由席かと思いましたが、なんと今日は席の整理券を渡されました。
高校生の集団が来ていたので、それを配慮してのことかな?

IMGP2297.jpg
IMGP2299.jpg

宮崎カーフェリー
二等室。

出航する前にお風呂入って、ゆっくり船旅。



13日目

IMGP2302.jpg

航行ルート

IMGP2303.jpg
IMGP2310.jpg
IMGP2311.jpg

8:45 宮崎フェリーターミナルに到着。

約12日間に渡る近畿・中部地方一人旅の終わりです。

12日目使用金額
交通費 : 18切符 2300円 フェリー 7800円
食費 : 朝昼食 400円 夕食 700円 その他 220円
観光費: 1450円
ロッカー費: 600円

合計 13470円
Theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) * Genre : 地域情報 * Category : 近畿・中部地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-20 (Thu)
11日目ルート

福井駅から芦原温泉駅へ⇒バスで東尋坊前⇒東尋坊散策⇒バス芦原温泉駅⇒福井駅、敦賀駅と乗り換えて京都駅へ
⇒宿泊先である伏見稲荷大社の参集殿のロッカーに荷物預け
JR山陰本線で嵯峨嵐山駅へ⇒嵐山の竹林の道散策⇒京・嵐山 ものがたりでお土産購入⇒嵯峨嵐山駅から
京都駅へ⇒JR奈良線で稲荷駅へ
稲荷駅近くの「けんどん屋」できつねあんかけうどん⇒稲荷駅から、東福寺で乗り換えて祇園四条駅へ
夜の祇園・八坂神社散策⇒祇園四条駅から東福寺で乗り換えて稲荷駅へ⇒夜の伏見稲荷大社散策⇒参集殿で寝る



より大きな地図で 近畿・中部地方一人旅 を表示

こちらが移動ルート表。
googleマップで1ページに入りきらないので、2ページ目の黄色線が11日目を示しています。
近畿・中部地方一人旅を画像下部のクリックすれば大きな地図で見れます。


4:45 起床。

5:50 まずは福井駅に向けて出発。

IMGP1779.jpg
IMGP1780.jpg

今日は全国的に雨と予報されていたので、しんどい。
東尋坊へは、芦原温泉駅発のバスを利用する為、6:17発 福井駅から芦原温泉駅へ。

IMGP1783.jpg
IMGP1782.jpg

6:37 芦原温泉駅到着。
湯巡り兄弟なんというものがいるみたい。
荷物をロッカーに預けまず(600円)。
東尋坊へのバスの片道は750円。1000円の往復フリーパスがありますが、販売は9時からなので購入できません。

6:45 芦原温泉発のバスで東尋坊へ

IMGP1786.jpg

7:20 東尋坊で降車。
目の前の待機所のようなところに大きめのロッカーが4つありました。
値段も200円だったので、ここに預ければよかったと後悔・・・。

IMGP1788.jpg
IMGP1792.jpg


東尋坊タワー、商店街を通り、約8分ほど歩いて岩場に到着。

IMGP1793.jpg
IMGP1798.jpg
IMGP1794.jpg

息を飲む断崖絶壁・・・。


IMGP1805.jpg
IMGP1797.jpg
IMGP1808.jpg
IMGP1807.jpg
IMGP1821.jpg
IMGP1804.jpg

凄い迫力・・・。雨が降っていなければ近くまで行くんですが!

時間の関係上、雄島の方には行けないですが、天気がいい日に行ってみたいですね。

IMGP1811.jpg
IMGP1815.jpg
IMGP1814.jpg

そして、林の中ポツーンと佇む電話ボックス。
これも東尋坊で見たかったものです。
ボックス内には10円玉、タバコ、ライター等が置かれています。
やはり、そういった方々も来るのでしょう

IMGP1824.jpg
IMGP1825.jpg

帰りに同じ商店街を通ると、店の前に東尋坊(僧)?が・・・
近くで見ると人形でした・・・。雰囲気的にかなり怖かったです。

IMGP1827.jpg

海抜 39.8m。かなり高い場所みたい。

IMGP1826.jpg

懐かしいミニモニ。

IMGP1830.jpg
IMGP1831.jpg

帰りのバスの道中、大湊神社の神輿を運んでいました。
毎年4月20日に雄島祭(春季例大祭)があり、丁度その1か月前なので何かあるんでしょうか。
雨の中ご苦労様です。

じゃらん観光ガイドの雄島祭の文を引用。

大湊神社の祭礼の一つで、海に出た父や夫、兄弟の無事を祈って、みこしを神社に奉納したことが始まりとされます。


IMGP1832.jpg

駅で大福風パンを購入。(105円)
黒豆の塩気が結構おいしい。

次の電車に乗る前に、芦原温泉駅内のトイレを利用したら少し驚きました。

紙がないのです。

紙が切れているのではなく、そもそもがない。トイレ前にポケットティッシュの販売機があったのはそういう意味だったのですね。
幸いティッシュは常備しているので、難?は逃れました。

IMGP1834.jpg

JR北陸本線で敦賀駅に。
各地域を電車で移動していると、その地方の方言・なまりがそれぞれ異なるので聞いているだけで楽しいです。
女子高生の言葉は方言・なまりがかなり強い傾向?(実体験)があり、特に福井の方言はなまっていて理解難しかった。

11:23 敦賀駅から湖西線で京都駅に向かいます。

12:58 京都駅到着。

この時間帯は例の如く、ロッカーは開いていません。
宿泊先である伏見稲荷大社の参集殿に荷物預かりができるか聞いたところ、荷物の預かりはできず、代わりに
参集殿内のロッカーを使用してくださいとのことでした。
そんなわけで最寄りの稲荷駅に行くことに。


IMGP1847.jpg

稲荷駅に到着。
かなり人が多いです。

IMGP1845.jpg
IMGP1843.jpg

伏見稲荷大社

IMGP1838.jpg
IMGP1835.jpg

伏見稲荷大社の参集殿

館内のロッカー(300円)に荷物を入れて、また京都駅に戻ります。

13:49 京都駅到着
京都駅も広いですね。
嵐山行きのJR山陰本線は一番奥のホームなので結構歩きます。

IMGP1852.jpg

14:07 JR山陰本線で嵯峨嵐山駅に到着。

駅に出ると、なんと天童よしみさんがいらっしゃいました!
嵐山の撮影か何かでしょうか。

嵐山周辺をぶらぶらします。

IMGP1857.jpg
IMGP1860.jpg


IMGP1861.jpg

京・嵐山 ものがたりでお土産購入(1785円)

IMGP1864.jpg

渡月橋

IMGP1859.jpg
IMGP1876.jpg
IMGP1878.jpg
IMGP1879.jpg
IMGP1893.jpg
IMGP1883.jpg

天龍寺

IMGP1898.jpg
IMGP1906.jpg
IMGP1909.jpg

竹林の道。
雨なのが残念ですが、竹林の道は美しく、厳かな雰囲気です。
観光客も多いので、人の映っていない写真を撮るのはなかなか難しい。

IMGP1901.jpg
IMGP1904.jpg

今度は人が誰もいない早朝に来てみたい!

IMGP1913.jpg

京都駅に戻り、3月20日(今日)オープンしたばかりというポルタへ。
広場にはポルタ君がいました。

お土産に本家西尾八ッ橋の塩八つ橋(530円)

IMGP1917.jpg

一度休憩するために、奈良線で稲荷駅へ。
奈良線の電車にはせんとくんが描かれています。

IMGP1918.jpg

稲荷駅近くの「けんどん屋」で夕食。

稲荷ずしが食べたかったのですが、もうお昼時には売り切れていたみたいです。
きつねあんかけうどん(670円)としそご飯(100円)をいっときました。
あんかけうどんは京都名物?ですからね!
うどんはHPで大盛りが無料と聞いていたので、大盛りで!


IMGP1923.jpg

鰹出汁の効いたあっさりとしたお出汁に硬めのおうどん。
生姜を加えると、風味が引き立ちますね。

IMGP1927.jpg

そして、分厚い揚げさん!
揚げさんが本当に美味しい・・・。

体がぽっかぽかになりました!

そして参集殿に戻り、お部屋に。

IMGP1930.jpg

個部屋ですが、かなり多き目のお部屋。
お風呂が19時ぐらいまでだったので、先にお風呂に行くことに。

2階から外の階段を渡り、1階のお風呂に。
普通の大浴場ですが、一度外に出ないといけないのはなんだかなぁ。

ちなみに門限は22時のため、それまでに祇園と夜の伏見稲荷大社の観光を終える予定。

IMGP1932.jpg

東福寺で一度乗り換えて、祇園四条駅へ。

IMGP1933.jpg
IMGP1934.jpg
IMGP1936.jpg

夜の祇園!

四条通りは何というか想像していたものと違う。
普通の明るい街で京都らしい風情がないね!

IMGP1944.jpg
IMGP1943.jpg

祇園町南側花見小路は京都らしいところだけど、いかんせん車がぶんぶん走ってたり人が多かったりと
何だか惜しいところですね。
もっと南や、北に行けばそうでもないのかなぁ。

IMGP1946.jpg


京都のローソンは噂通り、モノクロな色合いをしていました!

IMGP1948.jpg

八坂神社に行ってみる事に。

IMGP1952.jpg
IMGP1954.jpg
IMGP1961.jpg

境内はかなり広く、夜の神社は非現実的な感じで良いですね。

IMGP1962.jpgIMGP1963.jpg
IMGP1967.jpgIMGP1968.jpg
IMGP1966.jpg


3/14~3/23日の期間中京都東山花灯路というものが開催されており、八坂神社では大燈呂が展示されていました。

今回の旅は結構こういうイベント期間に引っかかっており、ラッキーな旅です!


IMGP1977.jpg
IMGP1983.jpg

円山公園

「祇園の夜桜」として有名な大きなシダレザクラがライトアップさてれおり、とてもきれいです。

IMGP1981.jpg

坂本龍馬と中岡慎太郎像


予定していた電車の時間まで少し余裕があったため、知恩院の方にも足を運んでみました。

IMGP1986.jpg
IMGP1989.jpg

丁度プロジェクトマッピングが開催されており、並んで観てみました!

IMGP1991.jpg

国宝の知恩院三門をスクリーンに見立て、プロジェクションマッピングで幻想的に演出。
初めてプロジェクションマッピングを見ましたが、これは凄い。
夜の雰囲気も相まって幻想的で良い時間を過ごすことが出来ました。

IMGP1999.jpg

青にライトアップされているという青蓮院。
行きたかったですが、入園料は800円というのと、時間が残り少なかったため、今回は行けず・・・。

本来は祇園の京都らしい町並みを歩くだけのプランだったのですが、
予想以上に祇園の観光施設が多く、またどれも良いものだったのでかなり時間を費やしてしまいました。

IMGP2001.jpg
IMGP2002.jpg

祇園四条駅に戻り、20:50発の電車に乗って稲荷駅へ。

IMGP2003.jpg
IMGP2006.jpg
IMGP2008.jpg

夜の伏見稲荷大社は雰囲気が良いですね

IMGP2013.jpg

千本鳥居鳥居を上っていきます。

IMGP2016.jpg
IMGP2018.jpg
IMGP2021.jpg
IMGP2023.jpg
IMGP2025.jpg
IMGP2029.jpg
IMGP2033.jpg
IMGP2035.jpg

上るにつれて明りが少なくなり、独特の空気間を味わえます…。
何だか怖くなったので、20分ほど上った後に下山。

IMGP2044.jpg
IMGP2048.jpg

参集殿に戻り、ビール片手にゆっくり。


11日目使用金額
交通費 : 18切符 2300円 JR以外 300円(祇園四条-東福寺往復) バス 1500円(芦原温泉-東尋坊往復)
食費 : 朝昼食 105円 夕食 770円 その他 352円
観光費: 0円
ロッカー費: 900円
宿泊費: 3255円
お土産費: 2415円

合計 11897円
Theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) * Genre : 地域情報 * Category : 近畿・中部地方
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。