FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2011-04-03 (Sun)
ちょっと余韻がだいぶ残ってるんでね、これだけ言わしてや。
はどこまでも!~Wandering son's progress~

はい満足。
お花見ついでに博物館観光、そこから温泉経由でうんぬん。そういうスケジュールで行って来た。

朝の10時30分出発、宮崎市内から約1時間で西都市に入る。
丁度お昼頃に着くだろう、と言う事で近くにあるうどん屋で昼食。
デジカメ 388
デーン!宮崎が誇るうどん屋、きっちょううどん、なんと西都市にもありまして。
若干驚きながらも、とりあえずいつものいっとった。
デジカメ 389
たぬきうどん(220円)と稲荷2ヶ(120円)
合計340円
いやー流石に美味い。いりこだしと昆布だしで作るスープがたまらん、この絶妙な味。
どこいっても変わらん味ってのはある意味凄い。
早い安い美味い!っていう売り文句は当にこういう事ですわ。
サクッと食べて目的地に向けて出発。

こっから10分くらいかな?まぁそんぐらいで西都原古墳群に到着。
丁度、西都花まつりってのが開催されてて人がわんさかおったわ。
まぁ案の定、駐車場がいっぱいやったんで、ちょっと離れたところに駐車。
デジカメ 390
見てこの桜並木!あ、桜並木とちゃうかな。いやほんとにええわ。
普通に駐車場にするのもったいないぐらいや。ここでお花見でも全然いける。
んで道路側も見てみると
デジカメ 397
良い具合に咲いとるわ、じっくり景色を堪能しながら歩いてった。そいで到着。
デジカメ 394
ええなぁー。このお花見って感じがたまらんなぁw
子供達も無邪気に遊んで、わんさかやっとるわ。
デジカメ 398
いやーほんとに楽しそうでにやけてまうなw
んで祭りと行ったらアレですわ。そうよアレ。
デジカメ 399
屋台
!屋台無くして祭りあらず?ってね。
これまた懐かしい感じの屋台が目一杯並んでるわ。
どれもおいしそうでつい買ってしm・・・あかーん!今は我慢や。
今食べたら次食べるもんが美味くなくなるからな。しかしどれも美味そうで・・・特にイカ焼きがなぁ・・・。
ふらふらしながら屋台を通り抜けて行った。傍から見るとゾンビやったかもしれん。


デジカメ 405
ちょっと休憩がてらにこのはな館に寄っていった。まぁ道の駅みたいなもんで、地域の特産品だったり土産もの、お弁当とか簡単なレストランとかがあるとこや。
まぁ別に買うもんないかなーってブラブラしてるとおもしろそうな展示がやっとった。
デジカメ 410
デジカメ 412
神々の系図ってね。宮崎は神話の国って言われているぐらいで神話や伝承が多くある。
ひむか神話街道に詳しく載ってるから気になったら見てみてください。
デジカメ 406
で、その神話の時代?なんかな、その時の家の模型が置いてあった。
これまた実に良く出来ていて
デジカメ 408
ちょろちょろっと流れる水で水車がカクンカクンと回ったり、ほんとに繊細やった。
中でも極めつけがコレ。
デジカメ 409
これがなー、部屋の様式まで細かーく作っていて
デジカメ 411
んー凄いなーやっぱり。
で見終わったら外に出て、行き先の確認。

デジカメ 403
とりあえずまだ見てない菜の花とか見てから博物館いこかって事になった。

菜の花畑が・・・
デジカメ 416
ドーン!
デジカメ 415
ドーン!
デジカメ 413
きったー!
いやー、もう唖然。こんなにも周り一面、菜の花って。半端やない。
何も知らず、このど真ん中に放り出されたら一瞬ヨーロッパと錯覚してまうわ。ヨーロッパに菜の花があるか知らんけど、それほどあかん。
堪能した。1年分の菜の花を見た気がするな。菜ノ葉ちゃん・・・

デジカメ 400
帰りに桜を近くで撮って見た。まぁチョンボや。ド素人が使うデジカメほど酷いもんはない。
もっと勉強せなあかんな。

デジカメ 433
宮崎県立西都原考古博物館。これがホントに立派な建物で
デジカメ 421
通路からして力の入れ具合が並じゃない。これで入場料無料やからな…。
どっからこんなお金が出てくるねんって…。
西都市は裕福なんかな?まぁええ。

展示室内は保存の為かカメラのフラッシュは禁止。
まぁ一部しか写真を撮ってないけど、気になった方は是非宮崎に遊びに来てください。
そして堪能してや~。はい

デジカメ 417
これが床がガラス張りになっていて、古墳の中を上から見れるっていう展示やね。
また神秘的で暗い感じの中で見れる古墳は何とも言い難いもんがあった。
デジカメ 423
組織化する農業ってね。これも細かく作っとるわ。

デジカメ 425
昔の偉い人の墓の移り変わりかな。最初は穴掘って土に埋めるだけやったけど、次第に改良?されて
最終的に古墳みたいになったっていうお話やね。

デジカメ 430
中にはちょっとした洞窟(古墳)みたいなのに入って実際にどのように埋葬されていたか見る事が出来る。
上の写真は展示物じゃないねんな、びっくりしたけどw。実際はホログラムでね、時間が経つにつれて遺体、剣が風化し、最終的に土と同化するという過程が見れる。
これまた面白くてなー、実に感動的やった。

ちょっと回ってみると展示物の中で一際興味を惹いたのがあった、ワクワクして近づいていったわ。
デジカメ 426
この土偶戦士みたいなのでめちゃくちゃかっこ良くて、しかも良い具合に照明があるもんやからたまらんかったなぁ。
実際にこういう恰好をして戦をしてたらしい。何しかロマンがあるなーw

デジカメ 428
これ何か分かる?1700年前の人の頭がい骨らしい、しかも本物。
丁度男女1個ずつあるんやけど、どうやって見分けると思う?
まぁ頭だけで見分けるのは相当むずい、けどここを見れば分かるってのがあるらしい。
それが眉間。
眉間が発達している人が男性で、逆にのっぺり、眉間が平面な人が女性っていうね。
はぁーよう見つけたなーって思うたわ、確かに今の女性ものっぺりしてる人が多い。

デジカメ 427
これが当時の実際の鉄剣らしい。今は錆びとって鉄かどうかもわからんけど。
これを実際に砥ぎ師が砥いだもんがこちら。
デジカメ 429
いやー1500年もの前の鉄剣も磨いたらこんなに光るんやなぁ…。
全く想像できへんのやけどwやっぱり砥ぎ師が凄いんやろうなぁ、何せ3cm砥ぐのに20万近く掛かるとか言ってたし。半端やない。
で一通り展示物を見て、3階のラウンジ。ここは展望台?とカフェがあって、お茶のみも出来るらしい。
デジカメ 431
デジカメ 432
上から見る景色もたまらん具合にキレイでええなぁ。
いやー満足。ほんと宮崎に来たら、是非ここを訪れてください。感動します!



んで次の目的地、高鍋温泉。の前に道中にある美味しいソフトクリーム屋に直行。
いやいや、ほんと美味しいもんを空腹の中で食べるって最高ですからね。その為に屋台を我慢して…はい到着。
デジカメ 434
新山いちご園さんです。
えー高鍋温泉行くたびに、お世話になっています。
で頼むのは
デジカメ 420
ダブルベリー(330円)

この甘酸っぱいブルーベリーソースとイチゴ果肉たっぷりのソース。そして生クリームの多いソフトクリームを食べると
うまーい
いやーうまいですわw ほんとにここのソフトクリームはあかん!温泉行く人は是非寄ってやー。

満足して高鍋温泉めいりんの湯へ。
デジカメ 435
結構広い温泉施設です、えーここの温泉はぬるぬるとしたナトリウム-塩化物温泉で
お風呂から上がったら肌がスベスベってなるかも?
また休憩室も広くて、寝っ転がるのが最高やなぁ・・・。

んで辺りも暗くなった事やし、夜ご飯でもどっか食べに行く事に。

最近新しくなったステーキガスト
デジカメ 437
まぁ日本人は新しいもの好きですからね、やっぱりお客さんも多い。
このビッグウェーブに乗るしかない!
デジカメ 392
全体的にメニューの種類が減って肉料理だけになってた。その分、サラダ、ライス、スープとそういうったものがバイキング出来るらしい。
まぁ無難に
●Beef100%ハンバーグ(ライス、サラダバイキング付き)170g (950円)

をソースはにんにく醤油でいっとった。
料理が出来るまでに時間があったんでサラダを拝借。
デジカメ 393
結構な種類があったわ。味もまぁまぁで悪くない。ええやんええやん。
でメインが到着。
デジカメ 436
まずは何もつけずにハンバーグから。
うまい!Beef100%はあっさりしてて尚且つジューシーでなかなか美味いわ。
でもなぁ・・・これをにんにく醤油かけて食べたら、どうもパッとせん。
ソースが薄いねん。正直かけてもあんまり味の変化がしない。
こらあかんなぁ・・・。ソースをどうにかしたらイケると思うんやけど、もったいないわ。

春休みの最後の休日のせいか俺らが食べてる最中にも子供づれがぞくぞく来よったけど
どのグループも親が困惑しとったな。
このステーキガストのメニュー、最低料金が850円になってるねん。
今までのガストやったら500円出せば子供も万々歳で満足させてあげられたんやけどなぁ。
見てて親の苦悩が見に染みたわ。
メニューを肉料理だけにして最低料金も上げる。客のターゲットを若者だけに固定してやっていけるんか?
ちょっとステーキガストの戦略が分からんわ、多分やっていけんと思う。
1時間くらいおって帰った。





いやー長い1日やった。西都から高鍋そして宮崎ってね、半端なく疲れたけど面白かった。
まぁ僕の春休みも終わりですけど、またどっか行けたら良いですね。
Theme : 地域情報 * Genre : 地域情報 * Category : 宮崎
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by Valusu
模型いいな、水槽に入れたい。(ぇ

西は暖かそうですね。
こっちと言うか神奈川は、まだ冬と大して変わらないのだけど!
手袋とマフラーとヒートテックは装備してないけど、見掛けの服装は大体同じ。
まあ、確実に暖かくなってきてるし、こんなのは自分だけかも知れませんが。

ホログラムって立体なの?凄いな!

写真は普通に上手く収めてると思うし、楽しんでる感が伝わって羨ましいな!!
これはちょっとオッサンも見習います。

* by SUMMON
>>Valusuさん

水槽にミニチュア?って良いですよね!
テーマを持ったアクアリウム?は見ててうっとりします。


西はだいぶ暖かくて、桜も今週一杯かなぁ。
そろそろ春物の服を用意しないとな・・・しんどい。

多分、ホログラムだったと思い・・・、あれ?

カメラも今日ISO感度?ってのを初めて知ったので
今度から暗い場所でもきちんと撮れるよ(`・ω・´)

* by Valusu
ISO感度は上げるほどシャッター早く切れてブレ難いけどノイズが増えるぜ!
大体どこも400-800が許容範囲で、それ以上はやむを得ない場合だと思うんじゃよ!

まあ、縮小してブログに載せたりする分には問題ないんだが。

最近、普通にオート設定が優秀だと一週して悟った。
デジカメは普通に賢い。
ISOもAutoでいいと思うけど、範囲指定出来れば800ぐらいまでがいいかもね!自分のカメラには無いよ!!

* by SUMMON
>>Valusuさん

え!?オートでもいいの!
よくよく考えるとISOいじるより構図とかフォーカスの位置を勉強した方がよさそうだね。

ほんとデジカメは使用者に優しい。買った当初から今まで特にいじらずに使ってこれたってのが凄い。
Valusuさんのようなカメラはより洗練されたISO?があって当たり前だと思っていたけど、そうでもないんだね。
機種によって違うのかな?まぁいつか、新しいカメラを買う時に参考にします。ありがとうございました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する